2017年7月加ら放送がスタートしたテレビアニメ『Re:CREATORS』の原作を手がける広江礼威によるテキスト集「レクレイエイターズ ネイキッド」が9月、10月に2ヶ月連続で発売される。

『Re:CREATORS』は、『ブラック・ラグーン』を描いた漫画家の広江礼威と『Fate/zero』のあおきえい監督がタッグを組んで制作するオリジナルアニメ。
ゲームやアニメ、小説のキャラクターが現実世界に現れ、それぞれの思惑のもとバトルを繰り広げるファンタジー作品だ。

「レクレイエイターズ ネイキッド」では、本作のために広江礼威が書き下ろした、25万字におよぶテキストデータを掲載。
原作でしか読めないシーンも多数収録するほか、原作者コメント付きのキャラクター原案もカラーで楽しめる。
広江礼威は漫画を描く際、まずはテキストとして書き出すことから初めるという。そんなクリエイターの「創作の記録」とも言える一冊だ。

『レクリエイターズ ネイキッド』
サンデーGXコミックススペシャル
広江礼威
定価:(各)本体1,000円+税
発売日:
第1集 9月15日(金)
第2集 10月19日(木)