TVアニメ『ゆるキャン△』と叡山電鉄のコラボレーションが決定した。新ラッピング車両の運行やコラボきっぷの発売をはじめ、バラエティ豊かな企画を行う。主演の花守ゆみりを迎えたトークショーや、一緒に乗車できる貸切イベント列車の運行も予定しており、大きな賑わいを見せそうだ。

京都の鉄道会社・叡山電鉄とマンガ誌「まんがタイムきらら」の人気企画「きらら×きららプロジェクト」の第19弾では、2018年1月スタートの新作TVアニメ『ゆるキャン△』とコラボを展開。まず1月20日からはラッピング車両の運行がスタート。車内と車体側面にキャラクターが装飾された可愛らしい電車が登場する。
コラボきっぷは厚紙タイプの1日乗車券と硬券タイプの特別入場券5種をセット販売。特別入場券の表面には各キャラクターの誕生日が押印されたファン心をくすぐる仕様となっている。台紙やスタンプラリーシート、後述の貸切イベント列車応募券も付属しており、コラボを満喫できる。ラリーシートのスタンプを3種類集めると、ヘッドマークデザインの限定缶バッジ全2種のうち1種がプレゼントされる。

コラボ初日の1月20日には「えいでん・ゆるキャン△コラボフェスタ」を八瀬比叡山口駅にて開催。各務原なでしこ役の花守ゆみりによるトークショーや、ラッピング車両の撮影会、コラボ方向幕・駅名標の掲出などを行う。花守と一緒に乗車できる貸切イベント列車の運行もあり、車内では車掌放送を楽しめる。
貸切イベント列車への乗車は応募が必要だ。コラボきっぷに同封のイベント列車応募券を、出町柳駅コンコース特設会場の受付箱に投函すると抽選の対象となる。当選結果は「えいでん・ゆるキャン△コラボフェスタ」会場および叡山電車公式サイトにて、当日12時以降に発表される。詳細は『ゆるキャン△』および叡山電鉄の公式サイトを確認してほしい。

TVアニメ『ゆるキャン△』叡山電鉄コラボレーション
新ラッピング車両の運行
運行期間:2018年1月20日(土)〜4月29日(日・祝)(予定)
車両番号:721号車

1日乗車券・特別入場券セット
セット内容:1日乗車券×1種・特別入場券×5種・台紙1枚・スタンプラリーシート1枚・イベント列車応募券1枚
金額:2,050円
発売数:1,000セット限定
発売方法
[発売会]
開催日:2018年1月20日(土)
開催時間:9:00〜11:00
開催場所:出町柳駅コンコース特設会場
[通常発売]
発売期間:2018年1月20日(土)〜4月29日(日・祝)
発売場所:出町柳駅インフォメーション
発売時間:初発〜終発
※2018年1月20日(土)のみ11:00〜終発
[イベント発売]
発売期間:2018年1月20日(土)〜10月31日(水)のイベント開催日
※駅以外のイベント会場等での発売。発売場所、発売部数等は未定
※発売数に限りがあるため、なくなり次第終了

スタンプラリー
期間:2018年1月20日(土)〜4月29日(日・祝)

「えいでん・ゆるキャン△コラボフェスタ」
開催:2018年1月20日(土)11:00〜16:30
場所:八瀬比叡山口駅
入場条件:同日発売の「ゆるキャン△」コラボきっぷ(台紙)の提示

(C)あfろ・芳文社/野外活動サークル