TVアニメ『ライフル・イズ・ビューティフル』の放送スケジュールが決定した。10月13日よりTOKYO MXほかにて放送がスタートする。アーティスト情報も公開され、アニメ公認アイドルのライフリング4がOPとEDの主題歌を務める。

『ライフル・イズ・ビューティフル』は、サルミアッキが「となりのヤングジャンプ」ほかにて連載中の4コママンガが原作。ビームライフル競技を題材に、女子高生4人のゆるくもひたむきな射撃部ライフを描く女子高生×射撃部×コメディだ。



TOKYO MXでは10月13日23時から、サンテレビでは同日25時30分から、KBS京都では同日23字30分からオンエア。BS11でも10月から深夜帯での放送を予定しており、全国で作品を楽しめることになった。



本作の主題歌はメインキャスト4人によるアニメ公認アイドル・ライフリング4が担当。Machico(小倉ひかり役)、熊田茜音(渋沢泉水役)、南 早紀(姪浜エリカ役)、八巻アンナ(五十嵐雪緒役)の4人が主題歌を歌い上げる。

OPテーマは「Let’s go!ライフリング4!!!!」、EDテーマは「夕焼けフレンズ」に決定。すでにシングルリリースも決定しており、OPテーマは10月23日、EDテーマは11月6日発売予定。価格は各1,200円(税別)だ。
ライフリング4は公益社団法人日本ライフル射撃協会公認の宣伝大使も兼任し、ライブや射撃競技の応援などの活動を続けてきた。彼女たちがどんな歌声を作品を表現するのだろうか。

TVアニメ『ライフル・イズ・ビューティフル』

(C)サルミアッキ/集英社・千鳥高校射撃部