5月18日より放送スタートとなるWOWOWオリジナルドラマ『ぴぷる〜AIと結婚生活はじめました〜』の生配信企画が5月7日に実施。配信には、主役の梶裕貴らが出演する。



本作は、近未来の京都を舞台に人間とAIの恋愛、結婚生活を描いた小説「ぴぷる」が原作。主人公・摘木健一を声優の梶裕貴が演じることで話題となった。

このたび実施される『WOWOWオリジナルドラマ「ぴぷる」キャスト出演生配信SP!』には、梶をはじめ、摘木の妻とあった人型AI・ぴぷるを演じるアヤカ・ウィルソン、その開発者・深山楓役の大原櫻子、監督の酒井麻衣が生配信に出演する。
配信では、本作の見所に加え、連続ドラマ初出演となった梶裕貴らキャスト陣が撮影後の印象や、本作にかける思いを語る。また、配信中サプライズな発表もあるとのこと。

『WOWOWオリジナルドラマ「ぴぷる」キャスト出演生配信SP!』は5月7日よりドラマ「ぴぷる」公式アカウントにて配信される。

『WOWOWオリジナルドラマ「ぴぷる」キャスト出演生配信SP!』
・日時:5月7日(木)19:00-20:00
・ゲスト:梶裕貴、アヤカ・ウィルソン、大原櫻子、酒井麻衣監督(予定)※変更の可能性あり
・twitter:ドラマ「ぴぷる」公式アカウント
(c)2020ドラマ「ぴぷる」製作委員会