『鬼滅の刃』より、煉獄杏寿郎、宇髄天元ら“柱”のメンバーをイメージした香水が登場。2020年8月28日より「primaniacs」各店にて販売を開始する。

煉獄杏寿郎は、「その身に宿すは赫き炎 前を見据え、己の正義を貫き通すための香り」とついた、からりと明るい輝きを持つフレグランスに。勢いよく立ち昇るスパイスの香りにほのかな渋みと苦みを交え、どこまでも気高く闇を照らし出すようなイメージで製作された。



甘露寺蜜璃は、春の風に舞い踊る色とりどりの花びらを想わせる天真爛漫な愛らしい姿の中に、ひたむきな芯の強さを感じる香りとなっている。
伊黒小芭内は、薄らとした暗さをもたらすハーバルが低く漂い、そこを縫うようにキレのあるグリーンノートが香り立つ。息苦しいほどのしじまの中で、影を集めたように冷たい気配が零れ出すフレグランスだ。

そのほか、鮮やかに駆ける光に魅せられる宇髄天元の香水をはじめ、時透無一郎、悲鳴嶼行冥、不死川実弥をモチーフにした香りがラインナップしている。

『鬼滅の刃』フレグランス第3弾の価格は5,417円(税抜)。2020年8月28日より「primaniacs」各店にて販売開始。

『鬼滅の刃』フレグランス第3弾
価格:5,417円(税抜)
内容量:30ml
発売日:2020/8/28より、 primaniacs各店にて販売開始

■商品ラインナップ
・煉獄杏寿郎
・宇髄天元
・時透無一郎
・甘露寺蜜璃
・伊黒小芭内
・悲鳴嶼行冥
・不死川実弥
(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable