恋愛シミュレーションゲーム『アマガミ』を原作としたTVアニメ『アマガミSS』が、2020年7月1日に放送10周年を迎え、ハッシュタグ「#アマガミSS10周年」が一時トレンド入りするほど話題に。公式Twitterをはじめ、絢辻詞役の名塚佳織さん、桜井梨穂子役の新谷良子さん、棚町薫役の佐藤利奈さんらが作品への想いを綴っています。

『アマガミSS』は、ヒロインごとにストーリーを展開するオムニバス形式ラブストーリー。
個性豊かなヒロインたちの魅力はもちろん、主人公・橘純一もファンから“最強の変態紳士”と親しまれ、原作ゲーム発売から11年、TVアニメ放送から10年経った今でも根強い人気を誇る作品です。


放送10周年を迎えた2020年7月1日、公式Twitterは「\「アマガミSS」Happy 10th anniversary!/ 本日『アマガミSS』は放送10周年を迎えました。応援いただいた紳士淑女の皆様に改めてお礼申し上げます!」とファンへの感謝と共に「この日をみなさんとお祝いできて嬉しいです!」と喜びを綴りました。


“天下無敵の仮面優等生”絢辻詞役の名塚佳織さんは「たくさんのお祝いのお言葉、ありがとうございます。皆さまが支えて下さったおかげで、今日まで歩んで来られたことを心より感謝しております。 さぁ、みんなで復唱して♪絢辻さんは裏表のない素敵な人です!さん、はいっby詞」と作中のセリフを引用してコメント。


“ぽっちゃり幼馴染”桜井梨穂子役の新谷良子さんは「アマガミSS10周年!おめでとうございます&ありがとうございますっ! たくさんのアマガミストな皆様に応援して頂いての10周年!みんなで作った10周年!!これからもアマガミを楽しんでくださいね!」というファンへのメッセージと共に、作中でも有名な“三択”を再現して「梨穂子はかわいいなあ! 梨穂子はかわいいなあ!! 梨穂子はかわいいなあ!!!」と、自身の演じたキャラを愛でました。


“気ままでさばさばした悪友”棚町薫役の佐藤利奈さんは「わあ!おめでとうございます!そして、みなさま、ありがとうございます!!いっぱいの、てーんきゅ!!!」と、キャラの口癖を交えてファンへ感謝を伝えました。