『キン肉マン』より、キン肉スグルの全高約40cmを誇る“1/4スケール”フィギュアが初登場。同フィギュアの発売にあわせて、『キン肉マン』フィギュアを集めた販売イベント「キン肉マン マッスルフェスティバル」が、2020年8月7日より3日間開催される。



「1/4キン肉スグル」は、数多くの『キン肉マン』フィギュアを手掛けてきたメーカー「SpiceSeed」史上最大のボリュームとなるアイテム。スグルの超人パワーを十分に感じられる大きさかつ、圧倒的な存在感のあるボディに仕上がった。



また、「キン肉マン マッスルフェスティバル」では、悪の象徴・悪魔将軍をファーストカラーver.で仕上げた新色フィギュア「悪魔将軍 ファーストカラーver.」なども販売予定だ。



「1/4キン肉スグル」の価格は29,800円(税別)、「悪魔将軍 ファーストカラーver.」の価格は23,800円(税別)。
「キン肉マン マッスルフェスティバル」は、8月7日〜8月9日に開催される。詳細は「SpiceSeed」公式サイトまで。

(C)ゆでたまご・東映アニメーション