『機動戦士ガンダム』を題材にしたプラモデルキット「ガンプラ」のイベント「GUNPLA EXPO TOKYO 2020 feat. GUNDAM conference」が、新宿住友ビル 三角広場にて2020年11月12日〜15日に開催される。“未来のガンプラ工場”をテーマに、オンラインでも楽しめるコンテンツを多数展開する。



本イベント「GUNPLA EXPO TOKYO 2020 feat. GUNDAM conference」では、未来のガンプラ工場「GUNPLA FACTORY NEXUS」をテーマに、ガンプラ40周年記念アイテムの初展示や「SDガンダムシリーズ最新作」『閃光のハサウェイ』の新商品など、さまざまな新商品の発表、組み立て体験会などを開催。



そのほかにも、1/1スケールのビームサーベルとシールドの展示に巨大スクリーンと合わせた1/1スケールガンプラをテーマにしたスペシャルオープニング映像の上映を行い、ステージではさまざまなガンダム・ガンプラの新情報を発信。
また、オンラインでも楽しめるようにステージの配信などに加え、家にいながら実際の会場にいる様な臨場感を体験できるバーチャル会場「VR展示場」も11月14日9時より公式サイトにてオープンする。

「GUNPLA EXPO TOKYO 2020 feat. GUNDAM conference」は、新宿住友ビル 三角広場にて2020年11月12日〜15日に開催。
会場内で取り扱いを行うイベント限定アイテムは、「プレミアムバンダイ」でも販売される。
イベント詳細は公式サイトまで。

(C)創通・サンライズ