「週刊少年ジャンプ」連載中の『呪術廻戦』が、ケンドーコバヤシの漫画専門番組『漫道コバヤシ』による「漫道コバヤシ漫画大賞」の2020年のグランプリに決定した。
この受賞を記念して、作者の芥見下々が同番組でテレビメディア初出演を果たすことがわかった。

『漫道コバヤシ』は、フジテレビONEスポーツ・バラエティで絶賛放送中の、ケンドーコバヤシが大好きな漫画家に会いに行く漫画好きのための漫画専門番組だ。
「漫道コバヤシ漫画大賞」は2013年から毎年、同番組でケンドーコバヤシが選ぶグランプリと各賞を発表しているもので、「週刊少年ジャンプ」からは2015年に『僕のヒーローアカデミア』、2017年に『約束のネバーランド』がグランプリを受賞している。

8年目を迎えた2020年のグランプリ『呪術廻戦』は、FODで配信中の『漫道コバヤシ The LIVE!』内で初の生放送にて発表されたもの。その受賞を記念して『漫道コバヤシ』に出演する芥見だが、テレビメディアに姿を見せるのは今回が初めてとなる。
なお、芥見は顔出しNGのため、番組特製の「メカ丸」を通してトークするとのこと。『呪術廻戦』ファン必見の、貴重な映像となりそうだ。

『呪術廻戦』作者の芥見下々が出演する「『漫道コバヤシ』漫道コバヤシ漫画大賞2020グランプリ 芥見下々 呪術廻戦」は前後編の2回にわたってオンエア。「前編 −蒼−」は1月30日23時から、「後編 −赫−」は2月27日23時からの初回放送を予定している。
この放送は、インターネットチャンネル「フジテレビONEsmart」でもサイマル配信される。

「『漫道コバヤシ』漫道コバヤシ漫画大賞 2020 グランプリ 芥見下々 呪術廻戦」
放送/配信:フジテレビONE スポーツ・バラエティ/フジテレビONEsmart・FOD
放送日時:前編 −蒼− 1月30日(土)23時〜24時 初回放送
     後編 −赫− 2月27日(土)23時〜24時 初回放送
出演:ケンドーコバヤシ 芥見下々

<過去の漫道コバヤシ漫画大賞グランプリ受賞作>
2013 年 『キングダム』 原泰久 (週刊ヤングジャンプ 集英社)
2014 年 『闇金ウシジマくん』 真鍋昌平 (ビッグコミックスピリッツ 小学館)
2015 年 『僕のヒーローアカデミア』 堀越耕平 (週刊少年ジャンプ 集英社)
2016 年 『あさひなぐ』 こざき亜衣 (ビッグコミックスピリッツ 小学館)
2017 年 『約束のネバーランド』 作 白井カイウ 画 出水ぽすか (週刊少年ジャンプ 集英社)
2018 年 『BLUE GIANT』 石塚真一 (ビッグコミック 小学館)
2019 年 『ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜』 泰三子 (モーニング 講談社)
2020 年 『呪術廻戦』 芥見下々 (週刊少年ジャンプ 集英社)
(C)フジテレビ