TVアニメ『蜘蛛ですが、なにか?』より、2021年2月5日(金)放送の第5話「なまずって、おいしい?」のあらすじ・先行カットが公開された。



『蜘蛛ですが、なにか?』の原作は、シリーズ累計300万部突破・5億PV超(紙本と電子書籍の合算)を記録する同名小説。
突然ファンタジー世界に住む蜘蛛の魔物に転生してしまった、女子高生の“私”が、人間としての知恵と尋常でないポジティブさだけを武器に、凶悪な魔物が跋扈するダンジョンを戦い抜く迷宮サバイバルだ。



第5話のサブタイトルは、「なまずって、おいしい?」。
“私”は新たな階層へたどり着いたものの、目の前に広がっていたのは灼熱地獄のマグマ地帯だった。
スキルの要となる糸は燃えるし、マグマの中を泳ぐ魔物とはまともに戦えない。
そして、“私”は先送りにしていた次の進化を試みることに……。



TVアニメ『蜘蛛ですが、なにか?』第5話「なまずって、おいしい?」は、TOKYO MXほかにて2021年2月5日(金)から放送・配信。


●放送情報
・AT-X:1月8日より 毎週金曜 21:30〜
<リピート放送>毎週(火)9:30/毎週(木)15:30
・TOKYO MX:1月8日より 毎週金曜 22:30〜
・BS11:1月8日より 毎週金曜 23:00〜
・KBS京都:1月8日より 毎週金曜 24:00〜
・サンテレビ:1月8日より 毎週金曜 24:00〜
・テレビ愛知:1月8日より 毎週金曜 27:05〜
※放送日時・開始日は、変更になる可能性が御座います。

●配信情報
・ひかりTV:1月8日より 毎週金曜 22:00〜
・dTVチャンネル:1月12日より 毎週火曜 22:30〜
・ABEMA:1月13日より 毎週水曜 22:00〜
その他サイトも1月15日(金)22:00以降、順次配信予定。
※詳細は各配信サイトをご確認ください。

●スタッフ
原作:馬場翁
『蜘蛛ですが、なにか?』(カドカワBOOKS刊)
原作イラスト:輝竜司
監督:板垣伸
シリーズ構成:馬場翁、百瀬祐一郎
キャラクターデザイン:田中紀衣
モンスターデザイン:鈴木政彦、ヒラタリョウ、木村博美
チーフアニメーター:吉田智裕
美術監督/美術設定:長岡慎治
色彩設計:日比智恵子
撮影監督:今泉秀樹
編集:櫻井崇
CGディレクター:山口一夫
CGアニメーション制作:exsa(制作協力ENGI)
音楽:片山修志
音響監督:今泉雄一、板垣伸
助監督:上田慎一郎
アニメーション制作:ミルパンセ
製作:蜘蛛ですが、なにか?製作委員会

●キャスト
「私」:悠木碧
シュン:堀江瞬
カティア:東山奈央
ユーゴー:石川界人
スー:小倉唯
フェイ:喜多村英梨
フィリメス:奥野香耶
ユーリ:田中あいみ
ユリウス:榎木淳弥
(C)馬場翁・輝竜司/KADOKAWA/蜘蛛ですが、なにか?製作委員会