声優の浪川大輔、下野紘、岡本信彦、花江夏樹、斉藤壮馬、松岡禎丞が出演する朗読劇『READING MUSEUM「池袋ナイトアウルテールズ」』が、映像配信サービス「dTV」にて独占配信されることが決定した。2月10日より見放題で視聴できる。



『READING MUSEUM「池袋ナイトアウルテールズ」』は、「星海社朗読館」とLIVEエンターテイメント施設「Mixalive TOKYO」のコラボ企画として2020年9月に開催された、浪川ら豪華声優陣による演技と演出でおくる新感覚朗読劇の第1弾だ。



数多の物語を世に送り出してきた星海社のプロデュースで、『記憶屋』の織守きょうや渾身の書き下ろしストーリーが展開。登場キャラクターのうち、バーテンダーの「鳴海」と客の「待鳥」は各公演ごとに配役のみならずふたりの関係性自体も異なるため、それにより物語もさまざまな変化を遂げるという斬新な設定が見どころとなる。
声優陣は、浪川が全4幕すべてに登場する謎めいたBARの「マスター」役として、岡本、下野、花江、斉藤、松岡が「鳴海」役や「待鳥」役として名を連ねている。

また2021年1月26日、1月30日、2月7日に行われた第2弾『READING MUSEUM「池袋シャーロック、最初で最後の事件」』の全6話についても、同日より期間限定でレンタル配信がスタートすることがわかった。こちらにも浪川、前野智昭、天崎滉平、細谷佳正、斉藤といった豪華声優陣が出演している。
第1弾『READING MUSEUM「池袋ナイトアウルテールズ」』とあわせて、dTVで「池袋」シリーズを楽しみたい。

『READING MUSEUM「池袋ナイトアウルテールズ」』
配信日:2021年2月10日(水)12:00〜 ※見放題配信
配信話数:全4幕
脚本:織守きょうや
演出:三浦香
出演:浪川大輔、下野紘、岡本信彦、花江夏樹、斉藤壮馬、松岡禎丞
(C)BAR「NIGHT OWL」

『READING MUSEUM「池袋シャーロック、最初で最後の事件」』
配信日:2021年2月10日(水)昼12:00〜 ※レンタル配信
配信話数・購入金額:全6話・各話3,400円(税込)
※販売期間は、2021年2月10日(水) 12:00〜2021年2月14日(日) 23:59まで
 視聴可能期間は、購入から84時間
脚本:斜線堂有紀
演出:伊勢直弘
出演:浪川大輔、前野智昭、天崎滉平、細谷佳正、斉藤壮馬
(C)池袋シャーロック/READING MUSEUM