2021年3月28日にオンライン開催された「AnimeJapan2021」エイベックス・ピクチャーズブースステージにて、TVアニメ『おそ松さん』第3期ステージイベントが実施。おそ松役の櫻井孝宏、チョロ松役の神谷浩史がそれぞれのカラーのスタジャンを着用して登壇し、最終回に向けたスペシャルトークを繰り広げた。

2020年10月から放送スタートしたTVアニメ『おそ松さん』第3期は、明日3月29日の25話で最終回を迎える。
まず語られたのは、これまでを振り返ってみて一番印象的だったエピソード。櫻井がぜひ見てほしいと選んだエピソードは、第17話「芋煮」。みんなで芋煮を作ろうという話だったはずがみんな芋になってしまうという最後に「おそ松らしさを感じて好き」という櫻井さんに「あんな怖い話はない」とすかさず神谷がツッコんだ。

また、神谷が選んだのは第15話「おじさん」。櫻井が演じるおそ松おじさんの痛々しさと、子どもに扮した5つ子たちの演技がよかったという。櫻井に「現場にいたチームみんなの珠玉の一編です」と言わしめるほどの1作となったようだ。

続いてのコーナーは「おそ松事件簿」。「おそ松さん」の真骨頂といえばギャグコメディだが、第3期はおそ松やチョロ松にこれまでにない展開が訪れたエピソードも多数。
視聴者からは、第18話「やめておけ」や第15話「おじさん」、第23話「友」などが“「これは事件だ!」と気になったエピソード”として選出され、第2クールでこれまで以上にイジられたチョロ松の話で盛り上がった。

ちなみに「2人自身に最近起こった事件は?」という質問には、神谷はコロナ禍のため人数を絞ってアフレコをしたこと、櫻井は低い段差につまずいて死にかけたというエピソードを披露した。

続いて、櫻井と神谷がそれぞれ自身のキャラを描く「お絵描き選手権」を開催。1分という制限時間の中で櫻井は「F6 おそ松」、神谷はチョロ松を描きイラストを披露。視聴者から「上手すぎる!」と称賛の声が寄せられた。本イラストは、2人の直筆サイン入りで、おそ松さんファンクラブ会員に抽選でプレゼントされる。

最後には、第1期、第2期、劇場版などこれまでの『おそ松さん』を振り返ってから、最終回についてトーク。公式Twitterで実施していた「第3期最終回大予測キャンペーン」に触れながら、自身や視聴者の予測で盛り上がった。
キャスト陣も視聴者も「爆発して死ぬ」というオチが多かった最終回予測。果たして、どんな内容になるのか、明日29日放送の『おそ松さん』第3期最終回を見て答え合わせをしたい。

TVアニメ『おそ松さん』第3期第25話・最終回は、テレビ東京、テレビ愛知、テレビ大阪にて3月29日深夜1時35分より放送。
また、本ステージの様子は4月4日までアーカイブ配信中。


<放送表記>
テレビ東京:毎週月曜日 深夜1時30分〜放送
テレビ大阪:毎週月曜日 深夜1時30分〜放送
テレビ愛知:毎週月曜日 深夜1時30分〜放送
テレビ北海道:毎週木曜深夜1時30分〜放送
テレビ熊本:毎週火曜 深夜2時35分〜放送
福島中央テレビ:毎週土曜 深夜2時10分〜放送
テレビ和歌山:毎週木曜 深夜0時35分〜放送
テレビ高知:毎週土曜 深夜1時28分〜放送
AT-X:毎週木曜日21時00分~放送
リピート放送:毎週月曜 9時00分/毎週水曜 15時00分
※放送時間は都合により変更になる場合がございます
※各配信サイトでも配信中!

【STAFF】
原作:『おそ松くん』 赤塚不二夫/「週刊少年サンデー」(1962年〜1969年)他で連載
監督:藤田陽一 シリーズ構成:松原秀 キャラクターデザイン:安彦英二
アニメーション制作:studioぴえろ

【CAST】
【おそ松】櫻井孝宏 【カラ松】中村悠一 【チョロ松】神谷浩史 
【一松】福山 潤 【十四松】小野大輔 【トド松】入野自由 
【トト子】遠藤 綾 【イヤミ】鈴村健一 【チビ太】國立 幸 
【デカパン】上田燿司 【ダヨーン】飛田展男 【ハタ坊】斎藤桃子 ほか


(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会