TVアニメ『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』より、2021年4月8日(木)放送開始の第1話「大主神官」のあらすじ・先行場面カットが公開された。



『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』は、累計300万部を突破するライトノベルを原作とするTVアニメ『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術』の第2期。
ゲーム内の姿で異世界へと召喚されてしまった主人公・坂本拓真が、自らを“魔王・ディアヴロ”と名乗り、魔王の演技をしながら絶対的な強さで突き進む“夢と魔法の異世界冒険譚”だ。



第1話のタイトルは「大主神官」。
ディアヴロとシェラとレムは、新しい魔術を試そうと草原を訪れる。
飛翔魔術を使っている最中、森の奥に湧き上がる魔力の光を見つけたディアヴロは発生源へ急行。
しかし、その途中で魔術の効果が切れて墜落、どうにか着地したディアヴロの前には大主神官・ルマキーナと、襲いかかる聖騎士・ゲイバルトがいた……。



『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』第1話「大主神官」は、2021年4月8日よりTBSにて放送開始。

●放送情報
【TBS】2021年4月8日より毎週木曜日深夜1:28〜
【BS-TBS】2021年4月17日より毎週土曜日深夜2:00〜

●配信情報
2021年4月9日よりdアニメストアほかにて配信開始
※日時は予告なく変更となる場合がございます

●CAST
ディアヴロ:水中雅章
シェラ・L・グリーンウッド:芹澤 優
レム・ガレウ:和氣あず未
ルマキーナ・ウエスエリア:伊藤美来
ロゼ:古賀 葵
ホルン:内村史子
ファニス・ラムニテス:赤崎千夏
アリシア・クリステラ:原 由実
シルヴィ:大久保瑠美
エデルガルト:加藤英美里
クルム:種崎敦美
メイ:森嶋優花
セレスティーヌ・ボードレール:千本木彩花
エミール:置鮎龍太郎

●STAFF
原作:むらさきゆきや(講談社ラノベ文庫刊)
キャラクター原案:鶴崎貴大
監督:桑原智
シリーズ構成:筆安一幸
キャラクターデザイン:金子志津枝
音楽:加藤裕介 山下洋介
アニメーション制作:手塚プロダクション×オクルトノボル
(C)むらさきゆきや・講談社/異世界魔王Ω製作委員会