TVアニメ『恋と呼ぶには気持ち悪い』より、2021年4月12日(月)放送開始の第2話「香水の匂い」のあらすじ・先行場面カットが公開された。



『恋と呼ぶには気持ち悪い』の原作は、「comic POOL」にて連載中の同名コミック。
直球すぎるアプローチと愛情表現を繰り広げる社会人・亮とそれをひたすら気持ち悪がる女子高生・一花による年の差ラブコメディが描かれている。

第2話のタイトルは「香水の匂い」。
亮が仕事から帰宅すると、エプロン姿の一花が待っていた。
疲れて白昼夢でも見ているのではないかと錯覚する亮だったが、一花はクラスメイトの五月、瑠璃とともに、理緒の家に遊びに来ていたのだった。



一方、亮の旧友でカメラマンの益田は、風の噂で亮が女子高生に手を出していることを知り、亮に直接確かめようとするが……。



『恋と呼ぶには気持ち悪い』第2話「香水の匂い」は、2021年4月12日よりTOKYO MXほかにて放送開始。

TVアニメ『恋と呼ぶには気持ち悪い』

AT-X※最速放送4月5日毎週月曜22時00分〜
リピート放送:毎週水曜10時00分〜/毎週金曜16時00分〜
TOKYO MX4月5日毎週月曜23時00分〜
ほか北海道文化放送、宮崎放送、BSフジにて放送

原作:もぐす(comic POOL/一迅社刊)
監督:中山奈緒美
シリーズ構成:柿原優子
キャラクターデザイン・総作画監督:藤田まり子
音楽:堤 博明
アニメーション制作:ノーマッド
製作総指揮:夏目公一朗
製作:恋きも製作委員会

キャスト
有馬一花 小坂井 祐莉絵
天草 亮 豊永 利行
天草理緒 長谷川 玲奈
多丸 快 榎木 淳弥
松島有枝 花澤 香菜
益田   木村 良平(C)もぐす・一迅社/恋きも製作委員会