スタジオコロリド創業者である宇田英男が設立した新会社Noovo Inc.による短編アニメーション『青い羽みつけた!』のスタッフとメインキャストが公開。杉田智和が設立した株式会社AGRSも制作委員会に参加していることが明らかとなった。



本作は、原作絵本の設定を活かした完全オリジナルストーリーのアニメーション。仲のいい兄妹・はやととひなの好奇心からはじまる小さな冒険の物語を描く。
キャストには、はやと役に森なな子、ひな役に遠藤璃菜が決定した。



また、杉田智和が設立した株式会社AGRSが音響プロデュース/音響制作協力として製作委員会に参加。杉田自身も本編のキーキャラクターであるカラス役で出演する。

メインキャスト陣からはコメントも到着した。

『青い羽みつけた!』は、2021年4月26日よりdアニメストアほかにて第1話が配信。

<以下、コメント全文掲載>
森なな子(はやと役)
森なな子(はやと役)
お兄ちゃんとしてしっかりせねばという心意気で収録に挑んだのですが、実際は内容的にも現実も、妹の方がしっかりしていた気がします。
カラスがすごく良いキャラクターで、初めてお声を聴いた瞬間“あぁ、このカラス好きだな”と思いました。
アニメではカラス、カワセミ以外の鳥たちも喋ってくれるのが嬉しいです。
みんな超個性的でとっても魅力的。
この絵本の良さをお伝えたいという気持ちが強かったのですが、私自身、鳥さんたちに楽しませてもらいました。
本編もそうですが“鳥たちのトリビア”は勉強になります。
私も生活の中で鳥に注目するようになりました。
いつか野鳥観察に行きたいです。
お供にカラスが居てくれたら尚最高です。

遠藤璃菜 (ひな役)
この作品は大人から子供まで楽しんで見て、学べる作品だと思います!
見ながら、色々な種類の鳥のことを知れたりできるのは、どの年代の方でも楽しんで見ていただけるようになっていると思います!
はやととひなの掛け合いや、個性豊かな鳥たち、
鳥のリアルな感じもぜひ見てみていただけたら嬉しいです!
この作品を見ると、きっと街中で鳥を見つけた時に、
この鳥は何かな?と、気になって調べちゃうと思います!!

杉田智和(カラス役)
幼少の頃の不思議な体験が、子どもの成長に良い影響を与える。それがどんなに素敵な事か。
是非とも、親子で楽しんで欲しいです。
カラス役を演じたら、町でカラスを見かけると奇妙な親近感を覚えています。

スタッフ
原作:青い羽みつけた!(Noovo Inc. / PIE International)
企画:Noovo Inc.
監督/プロデューサー:宇田英男(Noovo Inc.代表取締役)
チーフディレクター:川越崇弘(「ゴールデンカムイ」助監督 他)
脚本:箕崎准(「ハンドレッド」原作 他)
アニメーション演出:中村近世(pH studio Inc.)
アニメーションディレクター:川井江里夏/陳希(pH studio Inc.)
CGディレクター:鈴木茉歩(pH studio Inc.)
UE4アーティスト:千野勝平
コンポジット/編集:清水理央(EOTA)
音響監督:若林和弘(「ゴジラ S.P<シンギュラポイント>」音響監督 他)
音響制作:楽音舎
音響プロデューサー:杉田智和/二木啓輔
音響制作協力:AGRS
音楽:大原ゆい子/多ヶ谷樹
音楽プロデューサー 水野大輔
音楽制作 CREST
アニメーションプロデューサー:近藤 左千子
アニメーション制作:Noovo Inc./pH studio Inc.
製作:青い羽みつけた!製作委員会

キャスト
はやと:森なな子
ひな:遠藤瑠菜
カラス:杉田智和
(C)Noovo Inc. / 青い羽みつけた!製作委員会