映画&TVアニメが放映・放送される『さよなら私のクラマー』プロジェクトに、矢部浩之(ナインティナイン)が応援隊長に就任することが決定。また、劇場アニメでは“矢部先生”役として声優に初挑戦していることも明らかになった。



『さよなら私のクラマー』は、『四月は君の嘘』新川直司が描く“女子サッカー”を舞台にした新たな“部活”ストーリー。
子どもの頃から男子に交じってサッカーを続けてきた主人公・恩田希が、男子サッカー部のなかで苦闘する中学生編を、『映画 さよなら私のクラマー ファーストタッチ』(6月11日公開)で描き、現在放送中のTVアニメでは、女子サッカーの頂点を目指す高校生編を描く。

今回、『さよなら私のクラマー』プロジェクトの応援隊長に就任した矢部は、自他ともに認めるサッカー好きであり、長きに渡り自身がMCを務めるサッカー番組を地上波でけん引。現在は動画配信サービスDAZNで、同じくサッカーの魅力を余すことなく伝える番組『やべっちスタジアム』を配信中だ。サッカーファンだけでなく、サッカー選手からも愛される番組として広く認知されている。



応援隊長に就任した矢部からはコメント動画も到着。「(映画を)観させていただいたのですが、少女と少年のサッカーを通した友情と、少し恋愛も入っているのかな……。サッカー(の技術)には自信があるけど、フィジカルは男子に負けてしまう少女の悩みや葛藤なども描かれた青春ストーリーになっていると思います。すごく面白かったです」と本作の魅力をアピールした。
なお、このコメント動画は作品公式Twitterにて掲載されている。

また、矢部は応援隊長だけでなく“矢部先生”として、映画に声優参加していることも明らかに。矢部が演じる“矢部先生”は、原作には登場しないオリジナルキャラクターであり、どんな先生なのか気になるキャラクター情報は本編で確認してほしい。

TVアニメ『さよなら私のクラマー』は現在放送中。『映画 さよなら私のクラマー ファーストタッチ』は、2021年6月11日より公開予定だ。

『映画 さよなら私のクラマー ファーストタッチ』
2021年6月11日より全国ロードショー
・キャスト
恩田 希:島袋美由利
越前佐和:若山詩音
山田鉄二:内山昂輝
竹井 薫:逢坂良太
谷 安昭:土屋神葉
恩田順平:白石涼子
鮫島幸造:遊佐浩二
特別出演:矢部浩之
・スタッフ
原作:新川直司
「さよならフットボール」「さよなら私のクラマー」(講談社KC刊)
監督:宅野誠起
脚本:高橋ナツコ
キャラクターデザイン:伊藤依織子
音楽:横山 克
脚本協力:大草芳樹 リンリン
サッカー演出:石井 輝
サッカー考証:大草芳樹
プロップデザイン:伊藤依織子 佐賀野桜子
美術監督:齋藤幸洋
美術設定:青木智由紀 イノセユキエ
色彩設計:野地弘納
CGディレクター:松嶋古記
画面設計:田村 仁
撮影監督:棚田耕平 後藤晴香
編集:吉武将人
音響監督:鶴岡陽太
音響効果:森川永子
企画協力:高見洋平 江田慎一 小田太郎 立花 耕 片山裕貴
プロデュース:斎藤俊輔
アニメーションプロデューサー:柴 宏和
アニメーション制作:ライデンフィルム
製作:「映画 さよなら私のクラマー」製作委員会
配給:東映
(C)新川直司・講談社/2021「映画 さよなら私のクラマー」製作委員会