TVアニメ『聖女の魔力は万能です』より、6月1日(火)放送の第9話「聖女」のあらすじと先行場面カットが公開された。



『聖女の魔力は万能です』の原作は、橘由華(著)、珠梨やすゆき(イラスト)による同名ライトノベル。
仕事中毒な20代の会社員・小鳥遊聖(タカナシ・セイ)が、残業を終えて帰宅した夜、突然光に包まれて、異世界に「聖女」として召喚されてしまうことから始まる、異世界スローライフファンタジーだ。

第9話のサブタイトルは「聖女」。
セイが放った光り輝く魔法は、瘴気の沼から湧き出る魔物たちを一掃した。その一件により、セイはますます周囲から聖女として注目されるようになっていく。

そんな時、王宮内ではエリザベスが、アイラにかかりきりのカイル王子に詰め寄っていた。カイル王子は聖女と噂されているセイを否定する発言をし、居合わせたセイは気まずくなってしまう。



そこへ現れたジークフリート国王が場を収めたが、カイル王子は謹慎処分を受けることになった。しばらくして、エリザベスはセイとアイラを交流させようと、お茶会を開く。



TVアニメ『聖女の魔力は万能です』第9話「聖女」は、TOKYO MXほかにて、2021年6月1日(火)より放送開始。

●放送情報
AT-X:4月6日より毎週火曜 23:30〜
(リピート放送:毎週木曜 11:30〜 / 毎週月曜 17:30〜)
TOKYO MX:4月6日より毎週火曜 24:30〜
MBS:4月6日より毎週火曜 27:00〜
BS11:4月7日より毎週水曜 24:00〜

●配信情報
ひかりTV:4月6日より毎週火曜 24:00〜
dTVチャンネル:4月10日より毎週土曜 24:00〜
※放送日時・開始日は変更になる可能性がございます。

●スタッフ
原作:橘由華『聖女の魔力は万能です』(カドカワBOOKS刊)
原作イラスト:珠梨やすゆき
監督:井畑翔太
シリーズ構成:渡航
キャラクターデザイン:石川雅一
音響監督:立石弥生
音響制作:ビットグルーヴプロモーション
音楽:黒田賢一
音楽プロデュース:結城アイラ
音楽制作:ランティス
アニメーション制作:ディオメディア
製作:「聖女の魔力は万能です」製作委員会

●キャスト
セイ(小鳥遊 聖):石川由依
アルベルト・ホーク:櫻井孝宏
ヨハン・ヴァルデック:江口拓也
ユーリ・ドレヴェス:小林裕介
ジュード:八代 拓
アイラ(御園愛良):市ノ瀬加那
カイル・スランタニア:福山潤
エリザベス・アシュレイ:上田麗奈
エアハルト・ホーク:梅原裕一郎(C)2021 橘由華・珠梨やすゆき/KADOKAWA/「聖女の魔力は万能です」製作委員会