2021年春アニメも1クール作品はいよいよ後半戦。お気に入りのキャラクターがどのような結末を迎えるのか、視聴者の熱い視線が注がれている最中です。

今期も物語を引っ張るメインキャラから、無視できない存在感を放つサブキャラまで、多彩な登場人物が揃いました。読者の中には、思わず一目惚れしてしまったキャラクターがいる人も多いのではないでしょうか?

そこでアニメ!アニメ!では「2021年春アニメ、一目惚れしたキャラは?」と題した読者アンケートを実施しました。対象タイトルは2021年4月期(3月〜6月)にかけて放送・配信がスタートしたアニメとしました。6月4日から6月11日までのアンケート期間中に170人から回答を得ました。
男女比は男性約20パーセント、女性約80パーセントと女性がメイン。年齢層は19歳以下が約50パーセント、20代が約30パーセントと若年層が中心でした。

まずは男性キャラ編の結果を発表します。

■“ヤンキー”キャラが上位にランクイン
第1位
1位は『バクテン!!』の亘理光太郎。支持率は約8パーセントでした。



亘理光太郎は蒼秀館高等学校の男子新体操部の2年生。「見た目はヤンキーなのに、料理上手で涙脆く仲間想い。演技のときにはピアスを外すなど真面目なところに惚れました」や「ヤンチャな外見とは裏腹に、素直で可愛いところに惚れた」とちょっと怖いビジュアルと意外に優しい性格のギャップにやられてしまったとの声が。
『バクテン!!』のキャラクターはそのほか、主人公・双葉翔太郎や美里良夜にも投票があり、春アニメの注目作となっています。


第2位
2位は『東京リベンジャーズ』の佐野万次郎。支持率は約6パーセントでした。



佐野万次郎は東京卍會の総長。小柄ではありますがケンカは滅法強く、無敵のマイキーの異名を持ちます。「登場シーンから一目惚れ。仲間思いなところに惹かれます」や「強くてカッコイイのに、お子様ランチの旗が立ってないと怒るなんて可愛すぎます」、「強いのに子どもっぽいところにギャップ萌え」と、こちらも落差が魅力のキャラクターです。

第3位
3位は『86-エイティシックス-』のシンエイ・ノウゼンと『美少年探偵団』の袋井満が同票でした。



『86-エイティシックス-』の主人公・シンには「クールで影がある感じが素敵。でも気遣いもできるところに痺れる」や「感情を口にしたり表情に出さないクール系キャラですが、ときおり別人のようになるところが印象的です」。



『美少年探偵団』の団員・袋井満には「ちょっと不良な料理上手のイケメンなんて好きにならないはずがない! 不器用な優しさにドキドキします」や「番長なのに捻った風刺を言うところがいい」といったコメントが寄せられています。

■そのほかのコメントを紹介!!
『ドラゴン、家を買う。』ディアリアには「見た目がカッコイイだけでなく、優しいけれどSな感じや辛辣なツッコミも好き」。



『SHAMAN KING』ハオには「絶対的なカリスマ性の持ち主で敵役ながら一目惚れしてしまいました」。



『憂国のモリアーティ』ジェームズ・ボンドには「アイリーンが髪を切ってボンドになるシーンは原作でも心が震えましたが、アニメでも素晴らしい場面になっていました」と男装のキャラクターにも投票がありました。

男性キャラ編は不良っぽい見た目の登場人物が複数ランクイン。意外な要素を持ち合わせているところが、独特な魅力に繋がっています。

■ランキングトップ10
[2021年春アニメ、一目惚れしたキャラは? 男性キャラ編]
1位 亘理光太郎 『バクテン!!』
2位 佐野万次郎(マイキー) 『東京リベンジャーズ』
3位 シンエイ・ノウゼン 『86-エイティシックス-』
3位 袋井満 『美少年探偵団』
5位 吉田 『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』
6位 アルベルト・ホーク 『聖女の魔力は万能です』
6位 女川ながよし 『バクテン!!』
6位 ジェームズ・ボンド 『憂国のモリアーティ』
6位 草摩夾 『フルーツバスケット The Final』
6位 爆豪勝己 『僕のヒーローアカデミア』
6位 ヨシュア 『すばらしきこのせかい The Animation』
(回答期間:2021年6月4日〜6月11日)



※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。

■ランキングトップ20
[2021年春アニメ、一目惚れしたキャラは? 男性キャラ編]
1位 亘理光太郎 『バクテン!!』
2位 佐野万次郎(マイキー) 『東京リベンジャーズ』
3位 シンエイ・ノウゼン 『86-エイティシックス-』
3位 袋井満 『美少年探偵団』
5位 吉田 『ひげを剃る。そして女子高生を拾う。』
6位 アルベルト・ホーク 『聖女の魔力は万能です』
6位 女川ながよし 『バクテン!!』
6位 ジェームズ・ボンド 『憂国のモリアーティ』
6位 草摩夾 『フルーツバスケット The Final』
6位 爆豪勝己 『僕のヒーローアカデミア』
6位 ヨシュア 『すばらしきこのせかい The Animation』
12位 阿弥陀丸 『SHAMAN KING』
12位 ウィリアム・ジェームズ・モリアーティ 『憂国のモリアーティ』
12位 ガウマ 『SSSS.DYNAZENON』
12位 轟焦凍 『僕のヒーローアカデミア』
12位 ハオ 『SHAMAN KING』
12位 双葉翔太郎 『バクテン!!』
12位 松野千冬 『東京リベンジャーズ』
12位 マツモト 『Vivy -Fluorite Eye's Song-』
12位 美里良夜 『バクテン!!』
12位 指輪創作 『美少年探偵団』
12位 龍宮寺堅(ドラケン) 『東京リベンジャーズ』

(回答期間:2021年6月4日〜6月11日)


※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。