TVアニメ『ヴァニタスの手記(カルテ)』より、2021年7月2日(金)から放送の第1話「Vanitas―ラスティ=ホープスの場合―」のあらすじ・先行場面カットが公開された。


『ヴァニタスの手記』は、『PandoraHearts』の望月淳が「ガンガンJOKER」にて連載中のマンガを原作とする、人間と吸血鬼が存在する19世紀のフランス・パリを舞台にしたスチームパンク。
吸血鬼に呪いを振り撒くという機械仕掛けの魔導書“ヴァニタスの書”をめぐる、呪いと救いのストーリーが展開していく。



第1話のタイトルは「Vanitas―ラスティ=ホープスの場合―」。
吸血鬼(ヴァンピール)の青年・ノエは、師から頼まれ、吸血鬼に呪いを振り撒くという魔導書「ヴァニタスの書」を探しにパリへ向かっていた。
パリ行きの飛空船の中で、ある事件に巻き込まれたノエは、“吸血鬼の専門医”を自称する人間、青い瞳の青年・ヴァニタスと出会う……。



『ヴァニタスの手記』第1話「Vanitas―ラスティ=ホープスの場合―」は、7月2日より、TOKYO MXほかにて分割2クールで放送。

TVアニメ『ヴァニタスの手記(カルテ)』
■放送情報
2021年7月2日(金)24 時より TOKYO MX ほかにて放送開始
・TOKYO MX 7月2日(金)より 毎週金曜 24:00〜
・とちぎテレビ 7月2日(金)より 毎週金曜 24:00〜
・群馬テレビ 7月2日(金)より 毎週金曜 24:00〜
・BS11 7月2日(金)より 毎週金曜 24:00〜
・MBS 7月3日(土)より 毎週土曜 26:38〜
・CBC テレビ 7月7日(水)より 毎週水曜 26:35〜
・北海道放送 7月8日(木)より 毎週木曜 25:58〜
・RKB 毎日放送 7月8日(木)より 毎週木曜 27:00〜
・アニマックス ※初回放送日時は後日ご案内いたします。

■スタッフ
原作:望月 淳(掲載 月刊「ガンガン JOKER」スクウェア・エニックス刊)
監督:板村智幸
シリーズ構成:赤尾でこ
キャラクターデザイン・総作画監督:伊藤嘉之
サブキャラクターデザイン:中山知世
プロップデザイン:石橋慎平
ビジュアルコンセプト・色彩設計:滝沢いづみ
美術デザイン:多田周平
美術監督:金井眞悟
撮影監督:張盈穎
3DCG 監督:三宅拓馬
編集:松原理恵
音楽:梶浦由記
音響監督:若林和弘
音響効果:倉橋静男(サウンドボックス)、西佐知子(サウンドボックス)
アニメーション制作:ボンズ
■主題歌
オープニングテーマ:ササノマリイ「空と虚」

■キャスト
ヴァニタス:花江夏樹
ノエ:石川界人
ジャンヌ:水瀬いのり
ルカ:下地紫野
ドミニク:茅野愛衣
先生:石田彰
ムル:小牧未侑
ダンテ:木内太郎
ヨハン:遊佐浩二
リーチェ:久間梨穂
(C)望月淳/SQUARE ENIX・「ヴァニタスの手記」製作委員会