月刊「少年ガンガン」8月号(7月12日発売)にて、『鋼の錬金術師』20周年記念プロジェクトが発表。「鋼の錬金術師展 RETURNS」の開催や、原作者・荒川弘の待望の最新作について、そのほかアニメやコミックに関する情報が多数明かされた。

『鋼の錬金術師』は全世界シリーズ累計8,000万部突破の人気コミック。2001年7月12日に月刊「少年ガンガン」にて連載を開始し、2021年7月12日に20周年を迎えた。



記念プロジェクトとして、「鋼の錬金術師展 RETURNS」が開催決定。2017年〜2019年にかけて開催し、大盛況で幕を閉じた「鋼の錬金術師展」の企画内容を、さらにパワーアップさせて2021年12月より東京・大阪にて開催する。
今回、原作者・荒川弘による新規描き下ろしキービジュアルもお披露目に。20年前に『鋼の錬金術師』の連載予告のために描かれたモノクロイラストを、構図もそのままに新たに描かれたものだ。

また、荒川弘の最新作が月刊「少年ガンガン」にて連載決定。続報は「少年ガンガン」本誌、またはガンガン公式サイト、Twitterにて発表される。



さらに7月12日に20周年記念特番の配信も決定。作品の魅力や思い出を振り返る企画のほか、さまざまな施策を発表するのとのこと。出演者は、エドワード・エルリック役の朴ロ美、アルフォンス・エルリック役の釘宮理恵。
YouTube Live、少年ガンガンTwitterにて20時より配信されるので、ファンはぜひチェックしたい。

そのほかにも多数の情報も明らかになった。
鋼の錬金術師「20周年記念本」制作決定や、TVアニメ『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』第1〜3話を7月16日より7月29日までYoutubeにて期間限定無料公開。
また、マンガアプリ「マンガUP!」「ガンガンONLINE」ではリバイバル連載、デジタル版『鋼の錬金術師』1巻が7月29日まで期間限定無料、また一部ストアでは全巻セット30%オフを実施しているので、原作コミックスを読み直すチャンスだ。

■「鋼の錬金術師」20周年記念特番
配信日時:2021年7月12日(月)20:00〜
出演:朴ロ美・釘宮理恵
配信媒体:YouTube Live、Twitter(少年ガンガン)

■20周年記念『鋼の錬金術師展 RETURNS』開催決定!
【会期/会場】
◆東京
2021年12月18日(土)〜2022年1月16日(日)
池袋・サンシャインシティ 展示ホールC
◆大阪
2022年春 ひらかたパーク

【チケット】
東京会場の初日限定プレミアムグッズ付きチケットが先行抽選販売決定!
7/25(日)23:59までローソンチケットにて抽選お申込み受付中です。
 ◆初日限定プレミアムグッズ付きチケット
 <内容>
  ・限定プレミアムグッズ 
   ビジュアルアート-20th Edition- 荒川弘プリントサイン入り
  ・公式図録
  ・音声ガイド
(C)Hiromu Arakawa/SQUARE ENIX