TVアニメ『ピーチボーイリバーサイド』より、7月22日(木)から放送の第4話「姫と桃」のあらすじ・先行場面カットが公開された。



『ピーチボーイリバーサイド』は、クール教信者が原作、ヨハネが作画を担当し、講談社「少年マガジンR」「マガポケ」にて連載しているコミックのアニメ化作品。誰もが知るあの童話“桃太郎”の、もう1つの“桃”の物語を描いている。なお、本作ではTVオンエアでの時系列に仕掛けがあり、TV放送では物語の時系列がシャッフルされた<オンエア版>で放送される。



第4話のタイトルは、「姫と桃」。
人を食らう鬼による侵略が進む、とある世界。アルダレイク王国の王女・サリーは、旅人のミコトと出会う。
サリーは、生まれ育った国から出たこともなく、外の世界を旅することに憧れを抱いていて、ミコトの旅に付いて行きたいと願い出る。
そんな中、アルダレイク王国は鬼の軍団の襲撃を受ける。サリーにも鬼の魔の手が迫るが、危機を救ったのは、意外にも……。



TVアニメ『ピーチボーイリバーサイド』第4話「姫と桃」は、2021年7月22日(木)より、TOKYO MXほかにて放送開始。

◆放送・配信情報
・TV 放送
TOKYO MX 7月1日(木)より毎週木曜 22時00分〜
BS日テレ 7月1日(木)より毎週木曜 23時30分〜
AT-X 7月1日(木)より毎週木曜 23時30分〜
J:テレ 7月7日(水)より毎週水曜 25時00分〜

◆スタッフ
原作:クール教信者・ヨハネ
(講談社「少年マガジン R」「マガポケ」連載)
監督:上田 繁
シリーズ構成:大知慶一郎
キャラクターデザイン:栗田聡美、加藤真人
プロップデザイン:今門卓也
色彩設計:斉藤麻記
美術監督:福島孝喜
美術設定:曽野由大
撮影監督:長谷川奈穂
編集:本田優規
音響監督:田中 亮
音楽:中橋孝晃
アニメーション制作:旭プロダクション

◆キャスト
サリー:白石晴香
ミコト:東山奈央
フラウ:M・A・O
ホーソン:増田俊樹
キャロット:戸田めぐみ
犬:斉藤次郎
ミリア:峯田茉優
ウィニー:戸松 遥
皇鬼:平川大輔
轟鬼:村井美里
ジュセリノ:久保ユリカ
アトラ:鈴華ゆう子
(C)クール教信者・ヨハネ/講談社/「ピーチボーイリバーサイド」製作委員会