7月31日はビーチの日。

「な(7)み(3)がいい(1)」の語呂合わせが由来で、海辺の大切さを広めるために制定された記念日となっています。
ビーチでの日光浴に欠かせないのは青い空。澄み渡った青色の美しさに思わず見とれてしまうものです。

アニメやゲームにも青がイメージカラーのキャラクターは数多く登場します。その中でアニメ!アニメ!読者の支持を集めているのは、一体どのキャラなのでしょうか?

そこで今回は「青がイメージカラーのキャラといえば?」と題した読者アンケートを実施しました。7月14日から7月21日までのアンケート期間中に278人から回答を得ました。
男女比は男性約30パーセント、女性約70パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約60パーセント、20代が約25パーセントと若年層が中心でした。

■クールなキャラが複数ランクイン!

第1位

1位は『黒子のバスケ』の青峰大輝。支持率は約12パーセントでした。



青峰大輝はキセキの世代のメンバー。「言わずと知れたキセキの世代の青色担当。バスケに関しては右に出る者がいない程の実力者だから。“オレに勝てるのはオレだけだ”と豪語する自信家である一方、強くなりすぎることに苦悩する心もブルーだから」や「名字や髪の毛の青いイメージが頭に浮かびました。キセキの世代はそれぞれカラーが割り振られていて特徴的で覚えやすいです」といったコメントが寄せられています。

第2位

2位は『おそ松さん』の松野カラ松。支持率は約8パーセントでした。



カラ松は松野家の六つ子の次男。「青といえばカラ松! 痛いけれどやっぱり青が一番似合う」や「青のパーカーがとても似合っているから」、「黙っていれば、六つ子の中でもクールな印象なので青のイメージにマッチしています!」とナルシストな性格が青色のイメージにぴったりだという声がありました。

第3位

3位は『アイドリッシュセブン』の和泉一織、『ラブライブ!』の園田海未、『ドラえもん』のドラえもんと3キャラクターが同票でした。



和泉一織には「それぞれにカラーをもったアイドリッシュセブンのキャラクターはみんな魅力的! その中でも落ち着いた性格の一織は青が似合います」。
園田海未には「青がイメージカラーのキャラと言われると海未ちゃんしか出てこなかった。名前も夏らしくて爽やかな感じがする」。


ドラえもんには「誰もが知っている国民的キャラクター。もともとは黄色いボディでしたが、現在の青色になってしまったエピソードも衝撃的です」と多彩なキャラに投票がありました。

■そのほかのコメントを紹介!!



『うたの☆プリンスさまっ♪』聖川真斗には「イメージカラーとヘアカラーのどちらも青色。ライブでも水を使った演出が多いように思います」や「CDジャケットや衣装も青なので真斗くんに投票しました!」。
『僕のヒーローアカデミア』飯田天哉には「必殺技・レシプロバーストの青い炎が印象的。青は聡明な色というイメージがあるので、クラス委員長の飯田くんにピッタリ!」。



『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』碧棺左馬刻には「漢字は違うけれど名前に“碧”という言葉が入っているから。また左馬刻がリーダーを務めているMADTRIGGERCREWのチームカラーも青色です」。
『きかんしゃトーマス』トーマスには「ボディの色が青色だから。実は初めてソドー島に来たときは緑色だったけれど……」と世界中で人気のキャラクターにも投票がありました。

青がイメージカラーのランキングでは全体的にクールなキャラが目立つ結果となりました。また髪の毛の色が青のキャラが多いのも特徴となっています。

■ランキングトップ10

[青がイメージカラーのキャラといえば?]
1位 青峰大輝 『黒子のバスケ』
2位 松野カラ松 『おそ松さん』
3位 和泉一織 『アイドリッシュセブン』
3位 園田海未 『ラブライブ!』
3位 ドラえもん 『ドラえもん』
6位 聖川真斗 『うたの☆プリンスさまっ♪』
7位 飯田天哉 『僕のヒーローアカデミア』
8位 深海奏汰 『あんさんぶるスターズ!』
9位 レム 『Re:ゼロから始める異世界生活』
10位 碧棺左馬刻 『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』
(回答期間:2021年7月14日〜7月21日)



※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。



■ランキングトップ20

[青がイメージカラーのキャラといえば?]
1位 青峰大輝 『黒子のバスケ』
2位 松野カラ松 『おそ松さん』
3位 和泉一織 『アイドリッシュセブン』
3位 園田海未 『ラブライブ!』
3位 ドラえもん 『ドラえもん』
6位 聖川真斗 『うたの☆プリンスさまっ♪』
7位 飯田天哉 『僕のヒーローアカデミア』
8位 深海奏汰 『あんさんぶるスターズ!』
9位 レム 『Re:ゼロから始める異世界生活』
10位 碧棺左馬刻 『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』
11位 水野亜美/セーラーマーキュリー 『美少女戦士セーラームーン』
12位 美樹さやか 『魔法少女まどか☆マギカ』
13位 五条悟 『呪術廻戦』
13位 江戸川コナン 『名探偵コナン』
13位 中野三玖 『五等分の花嫁』
13位 水無月かれん/キュアアクア 『YES!プリキュア5』
17位 潮田渚 『暗殺教室』
17位 トーマス 『きかんしゃトーマス』
17位 嘴平伊之助 『鬼滅の刃』
17位 氷鷹北斗 『あんさんぶるスターズ!』
17位 四葉環 『アイドリッシュセブン』

(回答期間:2021年7月14日〜7月21日)


※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。