『キン肉マン』の人気キャラクター・ラーメンマンを主人公とするスピンオフマンガ『闘将!!拉麵男(たたかえ ラーメンマン)』が、8月18日発売の「グランドジャンプ」18号に表紙&巻頭カラーで掲載されることがわかった。32年ぶりの完全新作となる。



『闘将!!拉麵男(たたかえ ラーメンマン)』は、『キン肉マン』の著者でもあるゆでたまごが、1982年から1989年にかけて「フレッシュジャンプ」に連載したマンガ。『キン肉マン』の人気キャラクター・ラーメンマンの誕生秘話と活躍を描くスピンオフだ。

TVアニメ化、劇場アニメ化、ゲーム化も果たしたが、掲載誌の休刊に伴って未完のままで連載を終了。しかしその人気は根強く、「週刊プレイボーイ」での復刻掲載時は大反響を得ていた。

このたびの「グランドジャンプ」18号での掲載は、実に32年ぶりの完全新作にあたるもの。同誌の創刊10周年を記念する、創刊10周年読切連弾祭の第11弾を飾る作品となる。ファン待望の新作エピソードとして、大きな話題を集めることになりそうだ。

「グランドジャンプ」18号
8月18日発売/特別定価 420円・税込


(C)ゆでたまご/集英社