アニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』が、2021年12月よりNetflixにて独占先行配信され、さらに2022年1月よりTOKYO MX、MBS、BS11での放送開始を予定していることがわかった。

あわせてキービジュアルとPVが公開され、先立ち発表されていたファイルーズあいのほか田村睦心、伊瀬茉莉也、種崎敦美、梅原裕一郎、浪川大輔、小野大輔がメインキャストを務めることも明らかになった。

『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』は、荒木飛呂彦によるマンガ『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズの第6部を原作とするアニメ。
物語は西暦2011年、アメリカ・フロリダ州で恋人とのドライブ中に交通事故に遭遇した空条徐倫が、罠に嵌められて15年の刑期を宣告されるところから始まる。

彼女が収容されたのは、「水族館」という別名で知られる、州立グリーン・ドルフィン・ストリート重警備刑務所。絶望の淵に立つ徐倫だったが、父・空条承太郎から託されたペンダントを手にした時、彼女の中で不思議な力が目覚める……。


このたびの新情報は、YouTube「Warner Bros. Japan Anime」チャンネルにて8月8日12時より配信された、「アニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』新情報解禁配信イベント」にて一挙に発表されたもの。

メインキャストには先立ち発表されていた空条徐倫役・ファイルーズあいのほか、田村睦心、伊瀬茉莉也、種崎敦美、梅原裕一郎、浪川大輔、小野大輔が名を連ねる。

田村は何も知らない徐倫に刑務所生活のアドバイスをする女囚エルメェス・コステロ役、伊瀬は謎の女囚フー・ファイターズ役、種崎は野球帽をかぶった謎の少年エンポリオ・アルニーニョ役を担当。梅原は刑務所内にある秘密部屋に滞在する謎の人物ウェザー・リポート役、浪川はウェザーと共に秘密部屋に滞在する謎の人物ナルシソ・アナスイ役、小野は徐倫の父親で彼女を救出するため面会にやってくる空条承太郎役を務めることになった。

アニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』は、2021年12月よりNetflix にて全世界独占先行配信がスタート。2022年1月より、TOKYO MX、MBS、BS11でも放送開始を予定している。

アニメ『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』
2021年12月よりNetflix にて全世界独占先行配信開始
2022年1月よりTOKYO MX、MBS、BS11にて放送開始予定

【メインスタッフ】
原作 :荒木飛呂彦(集英社ジャンプコミックス刊)
総監督 :鈴木健一
監督 :加藤敏幸
シリーズ構成:小林靖子
キャラクターデザイン:筱雅律
サブキャラクターデザイン:土屋圭
スタンドデザイン:石本峻一
プロップデザイン:新妻大輔 宝谷幸稔
美術設定:滝れーき 長澤順子 渡邊由里子
美術監督:渡辺佳人
色彩設計:佐藤裕子
撮影監督:山田和弘
編集 :廣瀬清志
CG プロデューサー:濱中裕
CG ディレクター:宍戸光太郎
音響監督:岩浪美和
音楽 :菅野祐悟
アニメーション制作:david production

【メインキャスト情報】
空条徐倫:ファイルーズあい
エルメェス・コステロ:田村睦心
フー・ファイターズ:伊瀬茉莉也
エンポリオ・アルニーニョ:種崎敦美
ウェザー・リポート:梅原裕一郎
ナルシソ・アナスイ:浪川大輔
空条承太郎 :小野大輔


(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険 SO 製作委員会