アニメ『ARIA』シリーズの最終章『ARIA The BENEDIZIONE』の公開日が2021年12月3日に決定し、キービジュアル・本予告・スタッフ&キャスト情報なども一挙お披露目に。あわせて、牧野由依が主題歌アーティストを担当することも発表された。



アニメ『ARIA』シリーズは、天野こずえの未来形ヒーリングを原作とし、2005年にTVアニメ第1期『ARIA The ANIMATION』、2006年にTVアニメ2期『ARIA The NATURAL』、2007年にOVA『ARIA The OVA 〜ARIETTA〜』、2008年にTVアニメ第3期『ARIA The ORIGINATION』を放送。そして2015年に完全新作アニメーション『ARIA The AVVENIRE』、2021年春にTVアニメ放送開始15周年記念作品『ARIA The CREPUSCOLO』を展開してきた。



今回、『ARIA The BENEDIZIONE』の公開日と共に、キービジュアル・本予告などがお披露目。キービジュアルは、灯里を中心に「ARIAカンパニー」「オレンジぷらねっと」「姫屋」の面々や所縁のある人々が集合し、TVシリーズ第1期『ARIA The ANIMATION』の宣伝ポスターをオマージュしたデザインに。
本予告では、藍華と晃の過去を中心に、知られざる「姫屋」のエピソードが映し出されており、公開が待ち遠しくなる映像に仕上がっている。


さらに本作のOPテーマ&EDテーマアーティストが、TVシリーズでOPテーマを担当してきた牧野由依に決定。牧野からのコメントも到着した。

『ARIA The BENEDIZIONE』は、12月3日よりロードショー。

<以下、コメント全文掲載>
牧野由依


OPテーマを担当させていただいたTVシリーズはもちろん
『ARIA The AVVENIRE』 『ARIA The CREPUSCOLO』も劇場で拝見していたので
お話をいただいた時は、驚きと同時に色々な想いが頭の中を駆け巡って
気付けば嬉し涙が流れていました。

作曲の窪田ミナさん、作詞の松浦有希さんが生み出してくださった
優しくて美しい世界の中に希望の光が降り注ぐような
そんな曲にしたいと思いながら歌いました。
『ARIA』を彩るものの一つとして
この曲を皆さまのもとへお届けできる日を
私も(少しドキドキしながら)楽しみにしております。

【STAFF】
原作 天野こずえ「ARIA」(ブレイドコミックス/マッグガーデン刊)
総監督・脚本 佐藤順一
監督 名取孝浩
キャラクターデザイン・総作画監督 伊東葉子
美術監督 氣賀澤 佐知子(スタジオユニ)
色彩設計 木村美保
撮影監督 間中秀典
音楽 Choro Club feat. Senoo 
OPテーマ 「エスペーロ」牧野由依
EDテーマ 「ウンディーネ〜2021 edizione〜」牧野由依
音楽制作 フライングドッグ
音響制作 楽音舎
アニメーション制作 J.C.STAFF
製作 松竹
配給 松竹ODS事業室

【CAST】
藍華・S・グランチェスタ:斎藤千和 
晃・E・フェラーリ:皆川純子 
あずさ・B・マクラーレン:中原麻衣 
水無灯里:葉月絵理乃 
アリシア・フローレンス:大原さやか
愛野アイ:水橋かおり
アリア社長:西村ちなみ
アリス・キャロル:広橋涼 
アテナ・グローリィ:佐藤利奈 
アーニャ・ドストエフスカヤ:茅野愛衣
出雲 暁:野島裕史 
アルバート・ピット:渡辺明乃 
愛麗・S・グランチェスタ:平松晶子 
明日香・R・バッジオ:島本須美

(C)2021 天野こずえ/マッグガーデン・ARIAカンパニー