富野由悠季監督の『重戦機エルガイム』TVシリーズ総集編+完全オリジナルエピソードが、全国無料放送のBS12 トゥエルビにてオンエア決定。2021年8月20日より3週連続で放送される。

『重戦機エルガイム』は、『聖戦士ダンバイン』の後番組として1984年〜1985年に放送された富野由悠季監督作品。ファンタジー路線から一転して直球のSFアニメだ。
多数の若手スタッフが起用された結果、ロボットアニメに新風を吹き込んだ作品としても評価されており、キャラクター・メカニック双方のデザインを担当した永野護を筆頭に、本作で抜擢され現在でも活躍している人物も多い。


今回放送が決定したのは、TVシリーズ総集編『ペンタゴナ ウインドゥ』『フェアウェル マイラブリー』、OVA用コメディ短編『レディ ギャブレー』『ペンタゴナ ドールズ』、OVA用オリジナル作品『フルメタル ソルジャー』。
今なお根強いファンを抱える名作を、この機会に楽しんでみてはいかがだろう。

■放送スケジュール
8月20日(金)深夜2時〜 重戦機エルガイムI「ペンタゴナ ウインドウ+レディ ギャブレー(TVサイズ)」
8月27日(金)深夜2時〜 重戦機エルガイムII「フェアウェル マイラブリー+ペンタゴナ ドールズ」
9月3日(金)深夜2時〜 重戦機エルガイムIII「フルメタル ソルジャー」 

■あらすじ
二重太陽サンズを取り巻く5つの惑星からなる太陽系ペンタゴナ・ワールド。その辺境にある惑星コアムに青雲の志を胸に故郷を旅立った若者2人、ダバ・マイロードとミラウー・キャオがいた。
支配者ポセイダルによって治められているもののペンタゴナ・ワールドの政治は腐敗しており、各地では反乱軍が決起し戦乱が絶えなかった。ダバたちは元盗賊団のファンネリア・アムや、同様に青雲の志に燃えるギャブレット・ギャブレーと出会い、あるいは衝突しながら、ペンタゴナ・ワールドの実態を知るようになる。ヘビーメタル・エルガイムを駆り、ポセイダル軍と戦うダバは、やがて反乱軍のリーダーとなっていった。

■キャスト
平松広和
大塚芳忠
本多知恵子
川村万梨阿
島津冴子
速水奨
ほか

■メインスタッフ
原作・総監督:富野由悠季
キャラクター・メカニックデザイン:永野護
ゲストキャラクターデザイン:大森英敏
脚本:渡邉由自
監督・演出:関田修

(C)創通・サンライズ