『劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。〜スペイン編〜』(2021年10月9日ロードショー)の本予告映像&場面カットが公開。あわせて、主題歌アーティストの情報や5週連続ショートPVの公開も発表された。


『抱かれたい男1位に脅されています。』の原作は、桜日梯子が2013年7月より連載開始し、シリーズ累計発行部数400万部を突破する大ヒットコミックだ。
芸能界を舞台に繰り広げられるボーイズ・ラブを描き、2018年にはTVアニメ化。そして公開を控える劇場版では、西條高人と東谷准太の2人がスペインへと飛び立つ。



今回、本予告映像の公開とともに、主題歌アーティストがLDH JAPAN所属のボーカリスト6人組エンターテインメント集団「DEEP SQUAD」に決定したことも発表。
本予告内で、主題歌「変わりゆくもの変わらないもの」がお披露目となった。


また、9月4日21時にYouTubeにて公開されるショートPV第1弾「愛と情熱の地、スペイン編」を皮切りに、ショートPVの5週連続公開も決定。こちらにも注目したい。

『劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。〜スペイン編〜』は、10月9日より全国にて公開。

<以下、コメント全文掲載>
DEEP SQUAD


この度『劇場版 抱かれたい男1位に脅されています。〜スペイン編〜』の主題歌を務めさせていただく事になり、光栄に思うとともに心から感謝の気持ちでいっぱいです。
芸能界を舞台に主人公の二人がお互いに刺激し合う中で、いつしか恋愛感情が芽生え惹かれ合う、二人の純愛を描いた作品に僕達も胸を打たれました。
二人の純愛に寄り添うような歌詞に切なくも儚いヴォーカルワークを乗せて、想いを込めて歌わせていただきました。
映画とともに楽しんでいただけると幸いです。

(C)桜日梯子/リブレ 2021/DO1 PROJECT