TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』の第1部から第5部の世界観を体験できる期間限定テーマパーク「JOJO WORLD in TOKYO」が、2021年9月18日より東京・池袋の体験型複合施設「NAMJATOWN(ナンジャタウン)」園内に期間限定でオープンすることがわかった。池袋での開催は横浜、大阪、福岡に続く4回目で、新たなオリジナルグッズやミニゲーム、コラボフードが登場する。



「JOJO WORLD」では、ここだけで体験できるアトラクションの「ジョースター 一行ワールドツアー」「漫画家のうちへ遊びに行こう」「パッショーネ 配属チーム適性診断テスト」や、ミニゲームの「メメタァ!波紋ルーレット」「古代ローマの戦車デスマッチガラポン」「DIOのきさま!見ているなッ!」などを展開。メインビジュアルの世界観に入り込める、フォトスポットも楽しめる。



さらに、『ジョジョの奇妙な冒険』第1部から第5部の主人公であるジョナサン・ジョースター、ジョセフ・ジョースター、空条承太郎、東方仗助、ジョルノ・ジョバァーナの描き下ろし等身イラスト5体と、イラストレーター・ゆーぽんが描き下ろした“ちみキャラ”イラスト10体を使用したオリジナルグッズや、作品をモチーフにしたコラボフードも販売される。



4回目の開催となる池袋では、オリジナルグッズとして「リボンスカーフ」や「まるぬいぐるみ」第2弾など7種が新発売。TVアニメシリーズを振り返る展示コーナーや、第6部『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』のアニメ化を記念したスタンディパネル展示、オリジナル景品がもらえるミニゲーム「ストーン・フリーの糸くじ」が新たに登場するのも見どころとなる。



なおオリジナルグッズの新商品については、全国の『ジョジョ』ファンが購入できるよう「ナムコパークス」のオンラインストアでも取り扱われる。

「JOJO WORLD in TOKYO」は、東京・池袋のサンシャインシティワールドインポートマートビル3Fナンジャタウン内で、9月18日から10月13日まで開催予定。終了後は、10月22日から11月28日に宮城、10月29日から11月28日に愛知でも期間限定でオープンする。

「JOJO WORLD in TOKYO」
開催場所:サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F ナンジャタウン内
開催期間:2021年9月18日(土)〜10月13日(水)
営業時間:10:00〜20:00

【東京会場入場方法】
入場時に、お一人様800円(お子様500円)をお支払いいただきますが、JOJO WORLD内の各種コンテンツにて使用できる800円(お子様500円)のクーポンチケットをお渡しいたします。詳細はJOJO WORLD公式サイトをご確認ください。

◆宮城・愛知でも開催決定!
「JOJO WORLD in MIYAGI」
開催期間:2021年10月22日(金)〜11月28日(日)/開催場所:イオンモール新利府南館4階

「JOJO WORLD in AICHI」
開催期間:2021年10月29日(金)〜11月28日(日)/開催場所:イオンモール熱田店2階

(C)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険THE ANIMATION PROJECT