TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』第5期より、2021年9月11日17時30分から放送される第111話「志村転弧:オリジン」のあらすじと先行場面カットが到着した。



『僕のヒーローアカデミア』は、堀越耕平が「週刊少年ジャンプ」で連載中のマンガを原作とするヒーローアクション。

TVアニメ第5期ではまず、“ヒーロー”を目指して切磋琢磨する主人公のデクら雄英高校ヒーロー科の1年A組が、B組と対抗戦で激突。そして冬を迎えると、デク・爆豪・轟の3人はさらなる成長のため、現No.1ヒーローであるエンデヴァーの下でのインターンへと向かった。そしてその一方、敵<ヴィラン>連合の死柄木弔にもある人物が接触し……。

第111話では、敵<ヴィラン>連合と異能解放軍の総力戦が展開。トゥワイス(CV.遠藤大智)の「2倍」の“個性”を囮にし、ついにリ・デストロ(CV.平田広明)を地上へと下ろした死柄木弔(CV.内山昂輝)。いよいよ2人の直接対決!
リ・デストロはストレスをパワーに変える“異能”で死柄木を圧倒。そんな中、死柄木の頭に、忘れていた幼い頃の記憶が蘇り……!?



原作読者の間ではジャンプ本誌の掲載時に大きな衝撃が走り、そしてアニメではこれまで謎に包まれてきた、本作の中心的な敵<ヴィラン>・死柄木弔の過去と、その家族との壮絶なエピソード。死柄木を演じる声優・内山が「彼にこんな過去があったのかと衝撃を受けましたし、それを表現するのは辛いお仕事でしたが、なんとかやり遂げました。」と語る、注目エピソードがいよいよアニメとなって放送される。



TVアニメ『僕のヒーローアカデミア』第5期の第111話「志村転弧:オリジン」は、2021年9月11日(土)17時30分より読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネットにて順次放送。

『僕のヒーローアカデミア』TVアニメ第5期
毎週土曜夕方5:30 
読売テレビ・日本テレビ系全国29局ネット※一部地域を除く

<スタッフ>
原作:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)  
総監督:長崎健司  
監督:向井雅浩  
シリーズ構成・脚本:黒田洋介
キャラクターデザイン:馬越嘉彦・小田嶋瞳  
音楽:林ゆうき  
アニメーション制作:ボンズ
第2クールオープニングテーマ:「Merry-Go-Round」MAN WITH THE MISSION 
第2クールエンディングテーマ:「嘘じゃない」崎山蒼志

<キャスト>
緑谷出久:山下大輝
爆豪勝己:岡本信彦
轟焦凍:梶裕貴
エンデヴァー:稲田徹
ホークス:中村悠一
相澤消太:諏訪部順一
オールマイト:三宅健太
死柄木弔:内山昂輝
荼毘:下野紘
トガヒミコ:福圓美里
トゥワイス:遠藤大智
Mr.コンプレス:最上嗣生
スピナー:岩崎了
四ツ橋力也:平田広明
近属友保:杉田智和
花畑孔腔:間島淳司
気月置歳:本田貴子
外典:山下誠一郎

(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会