TVアニメ『ぼくたちのリメイク』の10話に『すーぱーそに子』のキャラクタービジュアルが登場した。それを記念して、本作と『すーぱーそに子』のコラボビジュアルが公開された。

『ぼくたちのリメイク』MF文庫Jより刊行中の小説が原作。ゲーム会社に勤める主人公・橋場恭也が10年前の世界にタイムリープをし、当時選択しなかった芸術大学への道を選び、人生をやり直す物語である。



9月11日放送の10話「思い知らされて」では、恭也がタイムスリップした2006年に生まれた『すーぱーそに子』のキャラクタービジュアルが登場。可愛らしい姿を見せ付けた。
それを記念して、『ぼくたちのリメイク』と『すーぱーそに子』のコラボビジュアルが公開。メインキャラクターの河瀬川英子が『すーぱーそに子』のキャラビジュアルと同じポージングを披露しており、少し恥ずかしそうな表情がキュートな1枚となっている。



ビジュアルを使用したポスターのプレゼントキャンペーンもTwitterで実施中。TVアニメ『ぼくたちのリメイク』と『すーぱーそに子』の公式Twitterアカウントをフォローして、キャンペーンツイートをリツイートすると抽選で5名にポスターがプレゼントされる。
リツイート数が500人増えるごとに、当選人数が5人ずつアップ。1000人で10名、1500名で15名と増加していく。企画は国内からのみ参加可能。応募期間は9月18日までだ。



(C)木緒なち・KADOKAWA/ぼくたちのリメイク製作委員会