『僕のヒーローアカデミア』のTVアニメ第6期が制作決定。あわせて、ヒーローvs敵<ヴィラン>の全面対決を予感させるPVも公開された。

『僕のヒーローアカデミア』(通称:ヒロアカ)は、「週刊少年ジャンプ」で連載中のマンガを原作とするヒーローアクション。
“個性”と呼ばれる超常能力が存在する世界を舞台に、主人公・緑谷出久(通称:デク)が、個性を悪用する犯罪者“敵<ヴィラン>”に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちと共に成長する物語を描いている。

第5期 第1クールでは「1年A組vsB組対抗戦編」を通してヒーローを目指して切磋琢磨するA組とB組の成長が描かれ、第2クールではデクたちがインターン活動に臨んだ「エンデヴァー事務所インターン編」、さらに死柄木弔ら敵<ヴィラン>連合を中心とした「ヴィランアカデミア編」が展開し、コミックス26巻の最後までが描かれた。
そして9月25日に第5期の最終回を迎えたが、ラストに第6期の制作が発表に。

あわせて、最高のヒーローに向けて大きく成長したデクと、敵<ヴィラン>の新たな王として覚醒した死柄木弔の2人の新録キャラボイスと、彼らのこれまでの映像で構成された6期発表映像も公開。ヒーローと敵<ヴィラン>の全面対決に期待が膨らむ。


現時点では第6期の放送時期は未発表。続報を待ちたい。

(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会