「安彦良和/機動戦士ガンダム THE ORIGIN展」が、2022年1月22日より埼玉・ところざわサクラタウンのEJアニメミュージアムにて開催されることがわかった。安彦よりコメントも到着した。

ところざわサクラタウンの開業1周年を記念する「安彦良和/機動戦士ガンダム THE ORIGIN展」は、安彦の完全監修で圧倒的なイラストとともに『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』の軌跡を辿る大規模展覧会だ。



監督を務める映画『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』が鋭意制作中だという安彦は、「『ガンダムエース』誌上での連載が終わってはや十年余。『過去編』のOVAも、制作終了からもう3年になります。でも、皆さまから変わらない応援をいただいているのでそういう運びになったのでしょう。ありがたいことです」などのコメントを寄せている。

「ところざわサクラタウン開業1周年記念 安彦良和/機動戦士ガンダム THE ORIGIN展」は、2022年1月22日から3月21日までEJアニメミュージアムにて開催予定。チケット情報などの詳細は「ガンダムエース」12月号で発表される。

<以下、コメント全文掲載>
【安彦良和】

しつこいコロナのせいで色んなことが予定どおりにいかない昨今、
皆さま、いかがお過ごしでしょうか。
私は、おかげ様で元気です。仕事しております。
『THE ORIGIN展』というのが(予定どおりですと)来年早々開催されるそうです。
『ガンダムエース』誌上での連載が終わってはや十年余。
『過去編』のOVAも、制作終了からもう3年になります。
でも、皆さまから変わらない応援をいただいているので
そういう運びになったのでしょう。ありがたいことです。
その後、ガンダム本編の映像化については曲折があり、
現在『ククルス・ドアンの島』の映画化が進行中です。
コロナにもめげず、可能な限りのリモートワークで、
それももう大詰めにさしかかりました。
オールドファンには懐かしい、若い人にも子供さんにも
観て楽しんでもらえるお話が出来上がりつつあります。
『THE ORIGIN展』ともども、来年のお目見えをお楽しみに。

「ところざわサクラタウン開業1周年記念 安彦良和/機動戦士ガンダム THE ORIGIN展」
■会期
2022年1月22日(土)〜2022年3月21日(月祝)
前期:2022年1月22日(土)〜2022年2月18日(金)
後期:2022年2月19日(土)〜2022年3月21日(月祝)

◇休館日毎月第1・第3・第5火曜日(祝日の場合は開館・翌日閉館)
※最新情報は角川武蔵野ミュージアムホームぺージをご覧ください
◇時間10:00〜18:00(入館締め切りは閉館30分前)
ただし2月18日(金)は展示入れ替えのため15:00クローズとなります

■会場EJアニメミュージアム

■主催「安彦良和/機動戦士ガンダム THE ORIGIN展」実行委員会
協力:ガンダムエース編集部、株式会社エニー(J:COMグループ)
資料協力:株式会社サンライズ

■その他
※今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況によっては、イベント内容の変更をさせていただく場合がございます。

(C)創通・サンライズ