秋アニメ『テスラノート』より、2021年10月3日(日)から放送の第1話「新米スパイ」のあらすじ・先行場面カットが公開された。


『テスラノート』は、『TIGER & BUNNY』の西田征史と、久保忠佳、三宮宏太が原作を務め、「マガポケ」にて連載している同名コミックのアニメ化作品。
稀代の天才発明家ニコラ・テスラの遺産をめぐる、世界の命運をかけたスパイたちの闘いを描く本格スパイアクションだ。



第1話のタイトルは「新米スパイ」。
ノルウェー・オスロに向かっていた急行列車「ベルゲン」が、走行中に突如消失、3km先にワープして甚大な被害を起こす事件が発生した。
その不可解な現象は、天才発明家ニコラ・テスラが残した遺産で、超常的な力が閉じ込められた水晶「テスラの欠片」の仕業だという。



「世界を救う」ことを宿命付けられ、育てられてきた“根来忍者の末裔”である女子高生・根来牡丹は、「テスラの欠片」の悪用を防ぐべく祖父・甚吾が組織した「日本安全振興株式会社」に諜報員として参加。
諜報作戦「ミッションT」を発動し、事件の真相を追うことに……。



『テスラノート』第1話「新米スパイ」は、10月3日よりTOKYO MXほかにて放送開始。

【放送】
TOKYO MX 10月3日より毎週日曜23:00〜
BS11 10月5日より毎週火曜24:30〜

【MAIN STAFF】
原作:西田征史・久保忠佳・三宮宏太「テスラノート」(講談社『マガジンポケット』)/監督:福田道生/シリーズ構成・脚本:西田征史/キャラクター原案:POKImari /CGディレクター:高井清智/美術監督:中尾陽子/撮影監督:浜尾繁光/音響監督:阿部信行/音楽:和田薫

【MAIN CAST】
根来牡丹:小原好美/クルマ:鈴木達央/高松隆之助:前野智昭/氷見恭平:中井和哉/根来甚吾:麦人/鳥海賢介:木内秀信
ミッキー・ミラー:諏訪部順一/オリバー・ソーントン:神谷浩史/リリー・スタイネム:伊藤静/ピノ:石田彰/エルモ:黒田崇矢

(C)西田征史・久保忠佳・三宮宏太・講談社/ミッションT