秋アニメ『最果てのパラディン』より、2021年10月16日(土)から放送の第2話「彷徨の賢者」のあらすじ・先行場面カットが公開された。


『最果てのパラディン』の原作は、著・柳野かなた、イラスト・輪くすさがが、WEB小説投稿サイト「小説家になろう」にて連載がスタートした同名ノベルだ。
かつて滅びた死者の街で、三人の不死者(アンデッド)に愛を注がれ育てられた少年・ウィルが、不死者たちの抱える謎、善なる神々の愛と慈悲、悪なる神々の偏執と狂気を知り、聖騎士(パラディン)への道を歩みだす姿を描いている。



第2話のタイトルは「彷徨の賢者」。
マリーの秘密を知ってから5年が経ち、ウィルは13歳になっていた。三人から教わる内容は日々高度になり、ウィルも負けじと食らいついていく。

そんなある日、ブラッドの授業で廃墟都市の地下街から脱出するよう命じられる。必死に魔物を倒しながら出口を目指すウィルだが、異様な殺気を感じ足を止めると、そこにいたのは……。



『最果てのパラディン』第2話「彷徨の賢者」は、10月16日よりTOKYO MXほかにて放送開始。

【放送情報】
TOKYO MX 10月9日(土) 毎週土曜22:00
AT-X 10月9日(土) 毎週土曜23:30
毎週火曜 29:30 ※リピート放送
毎週土曜 8:30 ※リピート放送
BS日テレ 10月9日(土) 毎週土曜24:00

dアニメストア
この他の配信サイトでも配信予定!
10月9日(土)毎週土曜

【スタッフ】
原作:柳野かなた(オーバーラップ文庫刊)
キャラクター原案:輪くすさが
監督:信田ユウ
シリーズ構成:高橋龍也
キャラクターデザイン:羽田浩二
音楽:高田龍一(MONACA)、帆足圭吾(MONACA)
アニメーション制作:
Children’s Playground Entertainment

【キャスト】
ウィル(ウィリアム):河瀬茉希
ブラッド:小西克幸
マリー:堀江由衣
ガス(オーガスタス):飛田展男
メネル(メネルドール):村瀬歩
ビィ(ロビィナ・グッドフェロー):鈴木絵理
トニオ(アントニオ):遊佐浩二
グレイスフィール:悠木碧
スタグネイト:高橋広樹

(C)柳野かなた・オーバーラップ/最果てのパラディン製作委員会