TVアニメ『黒子のバスケ』のコラボレーションイベント「黒子のバスケ in NAMJATOWN 怪盗花宮とキセキの探偵団」の開催が決定した。東京・池袋の体験型複合施設「NAMJATOWN(ナンジャタウン)」内Hugood!(ハグッド)街区にて、2021年10月22日から11月23日まで実施される。

「黒子のバスケ in NAMJATOWN 怪盗花宮とキセキの探偵団」は、『黒子のバスケ』に登場するキャラクター・花宮真扮する「怪盗花宮」からの挑戦状を受け取った黒子たち「キセキの探偵団」が、園内のHugood!街区へ調査に訪れる……というオリジナルストーリーをもとにしたコラボレーションイベントだ。
黒子・火神・黄瀬・笠松・緑間・高尾・青峰・桃井・紫原・赤司・黛・花宮の12人とテツヤ2号が、ちびキャライラストとなって登場する。

会場では、『黒子のバスケ』初となる謎解き要素を加えた回遊型ラリーゲーム「怪盗花宮からの挑戦状」のほか、「怪盗花宮とキセキの探偵団」のイラストを使用したオリジナルグッズやもれなくオリジナル景品がもらえるミニゲーム、オリジナルデザート&フードなどを展開。また池袋での会期終了後は、大阪・梅田の「Hugood! from NAMAJATOWN」、および福岡・博多と神奈川・横浜の「NAMJATOWN出張所」での開催も決定している。

さらに「ナムコパークス オンラインストア」では12月3日より、会場で販売したオリジナルグッズの取り扱いをスタート。会場と同じオリジナル景品が手に入る、景品ミニゲームも利用できる。
このほか、ネットクレーンモール「とるモ」と直営アミューズメント施設「namco」の対象店舗ではオリジナルアミューズメント景品、カプセルトイ専門店「ガシャポンのデパート」の対象店舗ではオリジナルカプセルトイを展開する。会場に足を運べないファンも楽しめるコラボレーションイベントとなりそうだ。

「黒子のバスケ in NAMJATOWN 怪盗花宮とキセキの探偵団」は東京・池袋の「NAMJATOWN(ナンジャタウン)」内Hugood!(ハグッド)街区にて、2021年10月22日から11月23日まで開催。詳細は特設サイトまで。

「黒子のバスケ in NAMJATOWN 怪盗花宮とキセキの探偵団」
開催期間:2021年10月22日(金)〜11月23日(火・祝)会場:「NAMJATOWN(ナンジャタウン)」(東京・池袋)
◆謎解きラリー「怪盗花宮からの挑戦状」
◆ミニゲーム「キセキのスクラッチ」
◆オリジナルデザート&フードの販売
◆オリジナルグッズの販売 ※インターネット通販あり
◆オリジナルアミューズメント景品、オリジナルカプセルトイ

(C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会