秋アニメ『見える子ちゃん』より、2021年10月17日(日)から放送の第3話「まだ見える」のあらすじ・先行場面カットが公開された。


『見える子ちゃん』の原作は、Twitterに投稿された短編が大反響を呼び、現在「WebComic アパンダ」にて連載中の同名コミック。
異形なヤバいやつたちとの遭遇を、全てシカトで凌いでいくという新感覚ホラーコメディだ。



第3話のタイトルは「まだ見える」。
ヤバいやつらは人にも憑く。ハナを始め、誰かにまとわりついていたり。やつらがどうして存在するのか、何をしたいのか……。

“見える子”に目をつけ話しかけてくるやつすらもいる。気づかれ、話しかけられ、ズンズン寄ってくる……。
さすがに危険を感じたみこは、数珠を買いに行くことに。



『見える子ちゃん』第3話「まだ見える」は、10月17日よりTOKYO MXほかにて放送開始。

●放送情報
AT-X 10月3日より 毎週日曜 22:00〜
[リピート放送] 毎週(水)29:30/毎週(日)7:00
TOKYO MX 10月3日より 毎週日曜 24:30〜
KBS京都 10月3日より 毎週日曜 24:45〜
サンテレビ 10月3日より 毎週日曜 25:00〜
BS日テレ 10月4日より 毎週月曜 24:00〜

●スタッフ
原作:泉 朝樹(WebComicアパンダ連載/KADOKAWA刊)
監督:小川優樹
助監督:間島祟寛
監督補佐:松島慎太郎(魚雷映蔵)
シリーズ構成:猪原健太
キャラクターデザイン・総作画監督:嘉手苅 睦
サブキャラクターデザイン:亀谷響子、蟄居 太、Tin
化け物デザイン:うのまこと、森木靖泰、蟄居 太、平田雄三、飯島弘也、小田裕康(スタジオもがな)
プロップデザイン:うめつゆきのり
衣装デザイン:高品有桂
総作画監督:柳沢まさひで、橋本英樹、平田雄三、亀谷響子、高品有桂
編集:丹 彩子
色彩設計:歌川律子
美術設定:岩澤美翠(KUSANAGI)、渡辺伸(エカチエピルカ)
美術監督:岡本綾乃(KUSANAGI)
コンセプトコンポジット:高津純平
撮影監督:楊 暁牧(グラフィニカ)
音楽:うたたね歌菜
音楽制作:KADOKAWA
音響監督:郷 文裕貴
音響効果:宅間麻姫(スワラ・プロ)
音響制作:マジックカプセル
アニメーション制作:Passione

●キャスト
四谷みこ役:雨宮天
百合川ハナ役:本渡楓
二暮堂ユリア役:佐倉綾音
遠野善役:中村悠一
四谷恭介役:花守ゆみり
ゴッドマザー役:谷育子 ほか

(C)泉朝樹・KADOKAWA刊/見える子ちゃん製作委員会