TVアニメ『キングダム』の第4シリーズが、2022年春に放送されることが決定した。さらに、王弟・成蟜(せいきょう)が不敵な笑みを浮かべるティザービジュアルも公開された。

『キングダム』は、原泰久が「週刊ヤングジャンプ」に連載中のマンガを原作とする中華戦国大河ロマン。春秋戦国時代の中国を舞台に、天下の大将軍を目指す少年・信と、後の始皇帝となる若き王・嬴政(えいせい)の活躍が描かれる。

TVアニメは第1シリーズが2012年6月から2013年2月、第2シリーズが2013年6月から2014年3月にオンエア。『キングダム』史上最大規模の戦いと言われる「合従軍編」を描く第3シリーズは、2021年4月より放送されていた。

2022年春の第4シリーズの放送は、10月17日に放送された第3シリーズ第26話「別の道」の最後に発表となったもの。

あわせて公開されたティザービジュアルには、「次は、俺の番だ。」というメッセージとともに、仁王立ちで不敵な笑みを浮かべる成蟜の姿が描かれた。合従軍との戦い、国家存亡の危機を乗り越えた秦国に、新たな波乱の兆しを予感させる仕上がりだ。

第3シリーズ「合従軍編」という史上最大の大戦を経て描かれる『キングダム』次章。2022年春の第4シリーズの放送を楽しみに待ちたい。

TVアニメ『キングダム』第4シリーズ
2022年 春 放送決定!

(C)原泰久/集英社・キングダム製作委員会