秋アニメ『吸血鬼すぐ死ぬ』より、2021年11月8日(月)から放送の第6話「ドラルク家の一族」ほか2本のあらすじ・先行場面カットが公開された。


『吸血鬼すぐ死ぬ』の原作は、「週刊少年チャンピオン」にて連載中の、史上最弱吸血鬼&苦労人体質なバンパイアハンター、そしてそれを取り巻くバカと変態たちが繰り広げるハイテンション吸血鬼即死ギャグマンガ。
吸血鬼退治人(バンパイアハンター)のロナルドは、“真祖”にして無敵と恐れられる吸血鬼ドラルクの城へ向かう。しかし、ドラルクの正体は凄まじい頻度で死んで塵と化す、まぎれもない超絶ザコ吸血鬼だった。



第6話のタイトルは「ドラルク家の一族」ほか2本。
ロナルドはドラルクに誘われ、ドラルク一族の新年会に行くことに。吸血鬼退治人として監督するためである。
ドラルクの父をはじめ多くの吸血鬼たちが集うなか、正体がバレないよう、ロナルドは監視を続けるが……。



『吸血鬼すぐ死ぬ』第6話「ドラルク家の一族」ほか2本は、11月8日よりTOKYO MXほかにて放送開始。

【放送情報】
2021年10月4日(月)より放送開始!
TOKYO MX 10月4日 月曜 23:00〜23:30
BS11 10月4日 月曜 23:30〜24:00
テレビ神奈川 10月4日 月曜 24:30〜25:00
KBS京都 10月4日 月曜 24:30〜25:00
サンテレビ 10月4日 月曜 24:30〜25:00
静岡放送(SBS)10月12日 火曜 25:40〜26:10
AT-X 10月5日 火曜 21:30〜22:00
※リピート放送 毎週木曜9:30〜/毎週月曜15:30〜

【配信情報】
10月4日(月)24:00より 順次配信スタート
dアニメストア、 U-NEXT、 アニメ放題、 Hulu、 ABEMAほか

【キャスト】
ドラルク:福山 潤/ロナルド:古川 慎
ジョン:田村睦心/ヒナイチ:日岡なつみ/半田 桃:松岡禎丞/サテツ:細谷佳正/
ショット:田丸篤志/フクマ:土岐隼一/ヒヨシ:小野大輔/カメ谷:近藤孝行 ほか

【スタッフ】
監督:神志那弘志
シリーズ構成:菅原雪絵
キャラクターデザイン・総作画監督:中野繭子
副監督 川野麻美/色彩設計:今野成美 /美術監督:吉田ひとみ /
撮影監督:渡辺祥生 /編集:塚常真理子 /
音楽:高橋 諒 /音響監督:納谷僚介 /音響効果:中島勝大(スワラ・プロ) /
アニメーション制作:マッドハウス

【主題歌情報】
オープニング:福山潤 4thシングル「DIES IN NO TIME」
エンディング:TRD 1stシングル「Strangers」

(C)盆ノ木至(秋田書店)/製作委員会すぐ死ぬ