11月14日は田中敦子さんのお誕生日です。

田中敦子さんは1990年代から現在にいたるまで幅広い役柄を演じており、2021年は『攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争』や『名探偵コナン 緋色の弾丸』、『はたらく細胞BLACK』などのタイトルに出演しています。


アニメはもちろん映画の吹き替えでもお馴染み。第14回声優アワードでは外国映画・ドラマ賞を受賞しました。

そこでアニメ!アニメ!では田中敦子さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなキャラクターは?」と題した読者アンケートを実施しました。10月31日から11月7日までのアンケート期間中に100人から回答を得ました。
男女比は男性約45パーセント、女性約55パーセントと女性が少し多め。年齢層は19歳以下が約20パーセント、20代が約25パーセント、30代が約30パーセントと幅広い層から投票がありました。

■強さと美しさを兼ね備えたキャラがランクイン!

第1位

1位は「攻殻機動隊」シリーズの草薙素子。支持率は約40パーセントでした。



草薙素子は公安9課のサイボーグでウィザード級のハッキング能力の持ち主。仲間たちから少佐と呼ばれている彼女には「セクシーで強いけれど、少し影のあるキャラクターに田中敦子さんの声が最高にマッチしていて大好き」や「全身義体化したサイボーグゆえに自分の存在について悩んでいる内面の複雑さを見事に演じている」、「あの凛とした少佐の声に出会ってから電脳を焼かれ続けています」といったコメントが寄せられました。
2021年に『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 4Kリマスター版』が公開され、最新作『攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争』も上映中の人気シリーズの主人公がトップに輝きました。

第2位

2位は『名探偵コナン』のメアリー・世良。支持率は約20パーセントでした。



メアリー・世良はMI6のエージェントで、赤井秀一をはじめとする赤井ファミリーの母親。「今年公開の『緋色の弾丸』でついに映画デビュー。現在は子どもの姿ですが派手なアクションを披露していて素敵でした。これからも赤井ファミリーから目が離せない!」や「メアリーの複雑な過去を背負った感じが声からも伝わってきてすごい。強い女性を象徴するような声で素晴らしい」とその逞しさに魅力されたファンが多かったです。

第3位

3位は『Fate/stay night』のキャスター。支持率は約8パーセントでした。


キャスターは聖杯戦争のために召喚された魔術師の英霊で、葛木宗一郎と契約を結んでいます。「冷酷な悪女のように見えますが、実は純真なところが好みです」や「さまざまなシリーズに登場していて、作品によってはキュートな一面を見せてくれます」と多彩な要素を持ち合わせているところが人気です。

■そのほかのコメントを紹介!!


『呪術廻戦』花御には「呪霊だけど自然を大切に思う優しい心を持っている憎めないキャラ。脳内に直接語りかけてくる田中さんの声が印象的でした」。
『それいけ!アンパンマン』マダム・ナンには「ばいきんまんのことが大好きで振り回す愉快なキャラクター。田中さんはカッコ良くてクールな役柄が似合っていますが、かなり変わった面白キャラも魅力的に演じていて楽しいです」。


『ニーア レプリカント』カイネには「とにかくカッコ良くて、田中さんのずっしりと胸に響く声で口汚いセリフを喋っているのが刺さりました。規制音で隠されているセリフもありますが、実際に聞いてみたいです」。
『ラチェット&クランク』ヘルプデスクには「ヘルプデスクのアドバイスを聞きながらゲームを進めるのが『ラチクラ』をプレイするときの楽しみの一つです」とゲームの役柄にも複数投票がありました。

今回のアンケートでは強さを感じさせるキャラクターが目立つ結果に。主人公はもちろん敵役にも複数投票が寄せられる結果となっています。


■ランキングトップ5

[田中敦子さんが演じた中で一番好きなキャラクターは?]
1位 草薙素子 『攻殻機動隊』
2位 メアリー・世良 『名探偵コナン』
3位 キャスター 『Fate/stay night』
4位 花御 『呪術廻戦』
5位 木山春生 『とある科学の超電磁砲』
5位 リサリサ 『ジョジョの奇妙な冒険』

(回答期間:2021年10月31日〜11月7日)



※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。



■投票があった全キャラクター

[田中敦子さんが演じた中で一番好きなキャラクターは?]
草薙素子 『攻殻機動隊』シリーズ
メアリー・世良 『名探偵コナン』
キャスター 『Fate/stay night』
花御 『呪術廻戦』
リサリサ 『ジョジョの奇妙な冒険』
木山春生 『とある科学の超電磁砲』
モーヴ 『ACCA13区監察課』
小南 『NARUTO -ナルト-』
カイネ 『ニーア レプリカント』
カルラ 『うたわれるもの』
カレン・クオリスキー 『ルパン三世 ルパン暗殺指令』
サマリ・イッタン 『シドニアの騎士』
タリア 『サガ スカーレット グレイス』
ベヨネッタ 『ベヨネッタ』
ヘルプデスク 『ラチェット&クランク』
マダム・ナン 『それいけ!アンパンマン』
マーモ 『ドキドキ!プリキュア』
なつみかん 『ゴーゴー五つ子ら・ん・ど』
虞紫鴛 『魔道祖師』(ラジオドラマ版)
田宮良子 『寄生獣 セイの格率』
白血球(好中球) 『はたらく細胞BLACK』
房宿 『ふしぎ遊戯』

(回答期間:2021年10月31日〜11月7日)

※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。