WEBメディア「ガジェット通信」の独自調査による「ガジェット通信 アニメ流行語大賞 2021」「ガジェット通信 ネット流行語大賞2021」が発表。『ウマ娘』『東京リベンジャーズ』『PUI PUI モルカー』『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』などの関連ワードが上位にランクインしている。

「ガジェット通信 アニメ流行語大賞」「ガジェット通信 ネット流行語大賞」は、「ガジェット通信」が毎年実施する独自の流行語大賞だ。
2021年にネットで流行した言葉や表現を募集し、応募があったノミネートワードで一般投票を実施。今回、その得票数上位ワードが発表となった。

「ガジェット通信 アニメ流行語大賞」金賞に輝いたのは、上半期に続いて『PUI PUI モルカー』の「モルカー/PUI PUI」と、同一得票数で『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』のネットミーム「マフティー構文 /“やってみせろよ、マフティー!”“何とでもなるはずだ!”“ガンダムだと!?”」。

銀賞も上半期から引き続き『ウマ娘 プリティーダービー」の「うまぴょい」と、さらに同一得票数で『東京リベンジャーズ』の「ひよってるやついる?」が受賞。
銅賞は『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の「連邦に反省を促すダンス」から派生したネットミーム「○○に反省を促すダンス」が獲得した。



また、「ガジェット通信 ネット流行語大賞」金賞は今年大ヒットしたメディアミックスコンテンツ『ウマ娘 プリティーダービー』から「ウマ娘」。
銀賞は『ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない』のネットバナー広告がネットミーム化し広がりをみせた「男の人っていつもそうですね…! 私たちのことなんだと思ってるんですか!?」。
そして銅賞には衆院選で話題となったワード「立憲共産党」が入賞した。

詳細は特設ページまで。

<『ガジェット通信 アニメ流行語大賞2021』上位ワード一覧>
<金賞>
・モルカー / PUI PUI(PUI PUI モルカー)
・マフティー構文/「やってみせろよ、マフティー!」「何とでもなるはずだ!」「ガンダムだと!?」(機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ)

<銀賞>
・ひよってるやついる?(東京リベンジャーズ)
・うまぴょい(ウマ娘 プリティーダービー)

<銅賞>
・○○に反省を促すダンス(機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ)

<上位ワード>
・うまい!(鬼滅の刃 無限列車編)
・さらば、全てのエヴァンゲリオン(シン・エヴァンゲリオン劇場版)
・ウマ娘(ウマ娘 プリティーダービー)
・えいえいむん!(ウマ娘 プリティーダービー)
・パクパクですわ(ウマ娘プリティーダービー)
・ゴルシちゃん(ウマ娘 プリティーダービー)
・オニャンコポン(進撃の巨人 The Final Season)
・見える子ちゃん(見える子ちゃん)
・今のはメラゾーマではない、メラだ。(ドラゴンクエスト ダイの大冒険)
・SSR鉄平(ひぐらしのなく頃に業/卒)
・ワシを信じて(ひぐらしのなく頃に/卒)
・グソクムシーwwwwwグソクムシーwwwwwグッソクソクソクwwwwwグッソクッムシーwwwww(ラブライブ!スーパースター!!)
・パウロ株(無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜)
・悪行ポイントが加算されます。(戦闘員、派遣します!)
・ぐんまパワー(ぐんまちゃん)

■『ガジェット通信 ネット流行語大賞2021』上位ワード一覧
金賞:ウマ娘
銀賞:男の人っていつもそうですね...! 私たちのことなんだと思ってるんですか!?
銅賞:立憲共産党

<上位ワード>
・うっせぇわ/Ado
・ワクワクチン○ン
・親ガチャ
・マリトッツォ
・ねンだわ/KK
・菌メダル / 金メダルかじり
・おぼろげながら浮かんできたんです。46という数字が。
・無免許当て逃げ都議
・捕まってないだけの詐欺師
・変異株/変異ウイルス
・ワクチン接種
・反ワク
・小室文書


提供:ガジェット通信