劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』の初日3日間の興行成績が発表され、全国498館で計132万1,944人を動員、興行収入19億746万7,150円を記録したことがわかった。満足度は驚異の97.1%超をマークし、シリーズ歴代 No.1 ヒットへ向けてロケットスタートを切った。

アニメ『名探偵コナン』の劇場版シリーズ第25作となる『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』は、4月15日にIMAX・39館、4D・80館、DOLBY CINEMA・5館を含む全国498館にて公開を迎えた。
公開初日は、全国10都道府県の15劇場17スクリーンで0時から“最速上映”がスタート。翌16日には、江戸川コナン役の高山みなみ、毛利蘭役の山崎和佳奈、降谷零/安室透役の古谷徹、ゲストキャラクター・エレニカ役の白石麻衣が登壇する舞台挨拶も行われた。

公開初日から3日間の19億746万7,150円という興行収入は、シリーズ歴代No.1ヒット作である2019年公開の劇場版第23作『名探偵コナン紺青の拳(フィスト)』の93.7億円と対比して、101%を記録した。さらに初日アンケートでは、映画の満足度は「非常に良かった」77.3%と「良かった」19.8%をあわせて97.1%と非常に高い満足度を示した。

劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』は全国東宝系にて公開中。これからゴールデンウィークに向けて、さらなる盛り上がりに期待が膨らむ。

『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』初日 3 日間興行成績
4 月 15 日(金) 観客動員:355,577 人 興行収入:523,668,950 円
4 月 16 日(土) 観客動員:502,578 人 興行収入:726,220,800 円
4 月 17 日(日) 観客動員:463,789 人 興行収入:657,577,400 円
4 月 15 日(金)・16 日(土)・17 日(日) 3 日間成績

全国 498 館
(IMAX 39 館・4D80 館・DOLBY CINEMA5 館含む)
計 1,321,944 人 / 1,907,467,150 円


(C)2022 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会