5月25日は愛車の日でした。

輸入車販売などを行うヤナセの創立日が由来で、愛車精神を伝えることを目的に制定された記念日です。

アニメには多彩なスポーツカーを乗りこなしていたり、抜群の運転術を誇ったりと、車にまつわるキャラクターが数多く存在します。その中でアニメ!アニメ!読者が、助手席に乗ってドライブを楽しみたいと思っているキャラは一体誰なのでしょうか。

そこで今回は「車の助手席に乗せてほしいキャラは?」と題した読者アンケートを実施しました。5月20日から5月26日までのアンケート期間中に245人から回答を得ました。
男女比は男性約35パーセント、女性約65パーセントと女性が多め。年齢層は19歳以下が約60パーセント、20代が約20パーセントと若年層が中心でした。



■抜群のドラテクを持つキャラがランクイン!

第1位

1位は『名探偵コナン』の安室透。支持率は約21パーセントでした。



「安室さんの愛車・RX-7の助手席に乗って、映画『ゼロの執行人』や『純黒の悪夢』のようなカーチェイスを体感してみたい!」や「あの人間離れしたドライブテクニックを間近で見たい!」と映画などで披露したドライビングテクニックが票を集めた理由です。

「スリル満点のドライブになりそうだけど、安室さんなら絶対に守ってもらえるという安心感がある」と頼り甲斐があるところも人気。現在公開中の『ハロウィンの花嫁』でも鍵を握るキャラクターがトップとなりました。

第2位

2位は『名探偵コナン』の赤井秀一。支持率は約5パーセントでした。



赤井秀一も抜群の運転技術の持ち主。「さまざまな外車を巧みに操るのがカッコイイし、あのイケメンを真横で拝みたいから」や「助手席に載せてもらって、コナン君のように秘密の話をしたり、カーチェイスに巻き込まれたりしたい」、「もしかしたらFBIの捜査に協力できるかもしれない!」といろいろなイベントを期待している読者が目立ちました。『名探偵コナン』の人気キャラがワンツーフィニッシュを決めています。

第3位

3位は『頭文字D』の藤原拓海。2位との差はごくわずかでした。



「運転技術がパーフェクトなので安心して助手席に座っていられる。ジェットコースターよりもスリルがある峠の下りを堪能したい」や「MT車を運転する機会がまったくないので、ドライブついでにドリフトの技術なども教えてもらいたい」と誰よりも早い主人公がトップ3にランクイン。愛車のハチロクでドリフトを体験したいと思っているファンが多いようです。

■そのほかのコメントを紹介!!



『呪術廻戦』五条悟には「五条先生は最強だから、運転も絶対に上手いと思う。サングラスをしたオフ状態の五条先生を隣で感じてみたい」。
『SHIROBAKO』宮森あおいには「制作進行として原画を回収するときの猛スピードの運転を助手席で体験したいから」。



『富豪刑事 Balance:UNLIMITED』神戸大助には「ACコブラなどの高級車の助手席に乗って、ほかの車にガンガン当てていく荒い運転を助手席で楽しみたい」。
『Dr.STONE』あさぎりゲンには「主人公・千空の手作り自動車を運転する姿が面白かった。ゲンならドライブ中もずっと楽しくおしゃべりしてくれそう!」と劇中で車を運転したことがあるキャラクターにも投票がありました。

今回のアンケートでは卓越したドライビングテクニックを誇るキャラクターが上位を占める結果に。スポーツカーやバスなど、多彩な車を運転したことのあるキャラが勢揃いしています。

■ランキングトップ10

[車の助手席に乗せてほしいキャラは?]
1位 安室透(降谷零) 『名探偵コナン』
2位 赤井秀一 『名探偵コナン』
3位 藤原拓海 『頭文字D』
4位 中原中也 『文豪ストレイドックス』
4位 マルゼンスキー 『ウマ娘 プリティーダービー』
6位 坂田銀時 『銀魂』
7位 小原鞠莉 『ラブライブ!サンシャイン!!』
7位 寿嶺二 『うたの☆プリンスさまっ♪』
9位 神戸大助 『富豪刑事 Balance:UNLIMITED』
9位 五条悟 『呪術廻戦』
9位 松岡凛 『Free!』
9位 ロイド・フォージャー 『SPY×FAMILY』
(回答期間:2022年5月20日〜5月26日)



■ランキングトップ20

[車の助手席に乗せてほしいキャラは?]
1位 安室透(降谷零) 『名探偵コナン』
2位 赤井秀一 『名探偵コナン』
3位 藤原拓海 『頭文字D』
4位 中原中也 『文豪ストレイドックス』
4位 マルゼンスキー 『ウマ娘 プリティーダービー』
6位 坂田銀時 『銀魂』
7位 小原鞠莉 『ラブライブ!サンシャイン!!』
7位 寿嶺二 『うたの☆プリンスさまっ♪』
9位 神戸大助 『富豪刑事 Balance:UNLIMITED』
9位 五条悟 『呪術廻戦』
9位 松岡凛 『Free!』
9位 ロイド・フォージャー 『SPY×FAMILY』
13位 ギアッチョ 『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』
13位 土方十四郎 『銀魂』
13位 ルパン三世 『ルパン三世』
16位 あさぎりゲン 『Dr.STONE』
16位 葛城ミサト 『新世紀エヴァンゲリオン』
16位 次元大介 『ルパン三世』
16位 瀬名泉 『あんさんぶるスターズ!』
16位 中野三玖 『五等分の花嫁』
16位 七瀬遙 『Free!』
16位 萩原研二 『名探偵コナン』
16位 宮森あおい 『SHIROBAKO』
16位 八乙女楽 『アイドリッシュセブン』

(回答期間:2022年5月20日〜5月26日)

※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。