『名探偵コナン』より、江戸川コナンや降谷零がティータイムを楽しむアクリルスタンドが登場。2022年8月下旬にコスパから発売される。

『名探偵コナン』は、青山剛昌が1994年から「週刊少年サンデー」で連載する推理マンガ。謎の黒ずくめの組織によって子どもの姿にされた高校生探偵・工藤新一が、「江戸川コナン」として難事件に挑む姿を描く。2022年4月に単行本第101巻が刊行された。


TVアニメは1996年1月に放送を開始し、2021年3月に放送1,000回を達成。2022年4月には劇場版『名探偵コナン ハロウィンの花嫁』が公開され、コナンと降谷零がメインキャラクターとして活躍する。

今回発表されたアクリルスタンドは、江戸川コナン、降谷零、灰原哀の全3種を展開。3人はデフォルメキャラとなり、「それぞれのブレイクタイムVer.」としてリラックスした姿が描かれた。

コナンはティーカップと「レモンパイ」を手にティータイムを満喫。零は「コーヒー」でリフレッシュ。哀は「サンドイッチ」を食べるようだ。

どのアクリルスタンドも縦13×横12cmと手頃なサイズで、デスクに飾りやすいのが嬉しい。キャラクターの存在感もバッチリだ。

■江戸川コナン アクリルスタンド それぞれのブレイクタイムVer.
■降谷零 アクリルスタンド それぞれのブレイクタイムVer.
■灰原哀 アクリルスタンド それぞれのブレイクタイムVer.
・価格:各1,430円(税込)
・サイズ:縦13×横12cm(組み立て前プレート)
・イラスト:ぱかたろ
・発売元:株式会社コスパ
・ブランド:コスパ
・発売日:2022年8月下旬予定
(C)青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996