『機動戦士ガンダム』より、食玩フィギュアシリーズ「FW GUNDAM CONVERGE」の新規立体化アンケート・過去弾復刻投票で上位になった機体を収録した特別弾「FW GUNDAM CONVERGE 10周年 #SELECTION 02(10個入)」が登場。プレミアムバンダイ内「キャンディオンラインショップ」にて現在予約を受け付けている。



『機動戦士ガンダム』は、1979年に放送がスタートした日本ロボットアニメの金字塔だ。ロボットを「MS(モビルスーツ)」として兵器化し、戦争を繰り返す人々の人間ドラマを描いた作品となっており、『機動戦士ガンダム』からなる「宇宙世紀シリーズ」や、「アナザーガンダム」と呼ばれる宇宙世紀以外の設定で描かれたものまであわせて40作品以上が制作された。

2022年6月3日には、『機動戦士ガンダム』第15話「ククルス・ドアンの島」を映画化した『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』が公開され、2022年10月にはTVアニメ最新シリーズ『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の放送がスタートする。



このたび、『機動戦士ガンダム』シリーズのモビルスーツやモビルアーマーなどを、独自の立体表現と複数の素材を活かした精密なディテールで立体化する食玩フィギュアシリーズ「FW GUNDAM CONVERGE」の10周年を記念し、2020年12月18日から2021年1月31日まで実施された「新規立体化アンケート・過去弾復刻投票」の上位機体を収録した特別弾「FW GUNDAM CONVERGE 10周年 #SELECTION 02」が登場した。



『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』より「ガンダム試作1号機フルバーニアン」、『機動戦士ガンダム』より「アッガイ」、『機動戦士ガンダムZZ』より「ザクIII改」と「ザクIII改(サイコ・プレッシャーVer.)」を新規で立体化。

また、「FW GUNDAM CONVERGE」第1弾に収録された「νガンダム」と第6弾に収録された「ガンダムヘビーアームズ改(EW版)」を特別弾仕様で復刻した。

新規立体化4機と復刻2機のあわせて6機がラインナップされた。



「FW GUNDAM CONVERGE 10周年 #SELECTION 02(10個入)」の価格は6,050円(税込)。プレミアムバンダイ内「キャンディオンラインショップ」にて、準備数に達するまで予約を受け付けている。

「FW GUNDAM CONVERGE 10周年 #SELECTION 02(10個入)」
販売価格:6,050円(税込)

●彩色モデル1体(全6種)
1.ガンダム試作1号機フルバーニアン
2.アッガイ
3.ザクIII改
4.ザクIII改(サイコ・プレッシャーVer.)
5.ガンダムヘビーアームズ改(EW版)(Revive Ver.)
6.νガンダム(Revive Ver.)
●ガム(ソーダ味)

【素材】
人形:PVC・MABS
台座:ABS

【サイズ】
本体:H約55mm×W約45mm

【対象年齢】
15歳以上

※セット販売のみ承っております。
※1セットで全種揃いますが、一部は重複する場合があります。

(C)創通・サンライズ