小野大輔、七海ひろきらが出演する朗読劇『-The Super Reading Show- 紅茶王子』のスペシャルPVが公開。あわせて原作マンガが5巻まで無料公開されることや、出演者コメント第2弾も明らかになり、9月の上演を盛り上げる。

『紅茶王子』は1996年から2004年にかけて「花とゆめ」(白泉社)にて連載された山田南平による少女マンガ。お茶会同好会に所属する奈子(たいこ)と、紅茶の世界の王子・アッサムを中心に繰り広げられる、眩しくも切ない学園ファンタジーである。



本作を原作とする朗読劇「-The Super Reading Show- 紅茶王子」は9月24日と25日に日本青年館ホールにて上演される。スペシャルPVのナレーションはアッサム役の小野大輔とアールグレイ役の七海ひろきが担当。
映像内には懐かしのイラストに加えて、山田南平の今回のために描いたカットも収められている。なお朗読劇本編内でも新たに描き直したイラストが多数公開される予定だ。


公演を記念して原作コミックス第5巻までの無料公開が決定。総合エンタメアプリ・マンガParkにて、8月1日から8月10日までの期間限定で楽しめる。
出演者コメント第2弾では、セイロン役の千葉翔也、吉岡奈子役の花乃まりあ、染谷雪子役の早乙女わかば、葉桜菊花役の伶美うらら、内山美佳役の株元英彰が、上演に向けての意気込みを寄せた。

<以下、コメント全文掲載>

【セイロン役:千葉翔也】

セイロンは他の紅茶王子達に比べて偉そうに見える部分もあるけれど、
人の願いを叶える中で様々な出会いや経験をしてきているはずなので、
ただ我儘な少年にならないよう、そういった辺りの説得力を出せるように努力します。
日頃肩に入ってしまう力を抜いて、心が温かくなるような舞台にできたらいいなと思っています。
本番がとても楽しみです。

【吉岡奈子役:花乃まりあ】

「真っ直ぐで元気いっぱいの奈子ちゃんを演じられる日が楽しみでワクワクしています。
多くの方に愛されてきたこの作品の世界観を大切にお届けできるよう、精一杯努めたいです。
ご観劇いただいた後はきっと、いつものティータイムが何倍も素敵なものになるはず…
劇場でお待ちしております。

【染谷雪子役:早乙女わかば】

幼い時から少女漫画の世界に憧れがあったので、
少女漫画界で人気のある「紅茶王子」の世界に染谷雪女役として出演出来る事とっても嬉しいです!
そめこの不器用だけど、明るく元気で猪突猛進な感じが自分にそっくり(笑)。
「紅茶王子」の世界を通して、沢山のお客様が笑顔になって帰って頂けるよう心を込めて演じます。

【葉桜菊花役:伶美うらら】

はじめての学園ものの作品で今からとても楽しみです。
菊花のストレートな言葉遣いや外見の印象を言葉にのせてお届けできるように、
イメージを膨らませながら役を深めたいと思います。
ご観劇頂いた皆様に紅茶を飲みたくなる、心が温まる気持ちになっていただけたらなと思います。

【内山美佳役:株元英彰】

原作のファンもたくさんいらっしゃる「紅茶王子」の朗読劇に参加させて頂けて光栄です。
作品の持つ魅力と世界観を、繊細に声で表現できるよう精一杯努めさせて頂きます。
原作の世界にどっぷり浸っていただく為にも、是非、劇場に観に来て頂けたら幸いです。お待ちしております!

「-The Super Reading Show- 紅茶王子」
【公演日程・会場】
2022年9月24日(土) 〜 2022年9月25日(日) / 日本青年館ホール
【原作】山田南平「紅茶王子」(白泉社刊)
【脚本・演出】児玉明子
【出演】
アッサム:小野大輔
アールグレイ:七海ひろき
セイロン:千葉翔也
吉岡奈子:花乃まりあ
染谷雪子:早乙女わかば
葉桜菊花:伶美うらら
内山美佳:株元英彰
【STAFF】
原作:山田南平「紅茶王子」(白泉社刊)
脚本/演出:児玉明子
音楽:はるきねる
振付:はこログ
美術:緒方竜二
照明:大波多秀起 長谷川賢司
音響:楠瀬ゆず子(カムストック)
映像:AZM PRODUCTION
衣裳:大西理子
ヘアメイク:瀬戸口清香
舞台監督:清水雅文
【チケット】全席指定/パンフレット付:11,800円(税込)
全席指定:9,800円(税込)

(C)山田南平・白泉社/朗読劇「紅茶王子」製作委員会