TVアニメ『呪術廻戦』は、期間限定のテーマカフェ「呪術廻戦カフェ2022」を東京と大阪のBOX cafe&spaceにて2022年8月11日から開催。“ミントグリーン”をテーマカラーにした都会的な夏を感じさせてくれるカフェだ。

『呪術廻戦』は2018年から芥見下々が「週刊少年ジャンプ」で連載するダークファンタジー。呪術を用いた戦いを描き、シリーズ累計発行部数は6,500万部を突破した。
2020年10月〜2021年3月にかけて放送されたTVアニメも人気を呼び、昨年12月24日から『劇場版 呪術廻戦 0』も公開された。TVアニメ第2期も2023年に放送されることが決定している。

テーマカフェ第3弾として実施される「呪術廻戦カフェ2022」では、映像作家・長添雅嗣の描き下ろしイラストのディレクションに迎える。カフェメニューには、虎杖悠仁とその横顔に現れる宿難の口をイメージした「チキンオーバーライス」や黒いフレンチトーストによる嵌合暗翳庭サンド」などが用意され、作中をイメージした個性的な料理に目移りしそうだ。

メニューには釘崎野薔薇をイメージした「ベジタブルスパイスカレー」、東京都立呪術高等専門学校2年生の狗巻棘・禪院真希・パンダをワンプレートにまとめた「2年生プレート」、七海建人の呪具に見立てたカマンベールチーズ入り「アップルポークラップサンド」もあって面白い。

スイーツメニューには五条悟の虚式をイメージしたホイップパンケーキ「虚式『茈』ケーキ」、『じゅじゅさんぽ』のワンシーンから呪霊たちをデザートプレートにした「陀艮の領域 呪霊プレート」が並び、ドリンクメニューもキャラクターのイメージカラーにちなんで豊富だ。

また、カフェオリジナルグッズにはアクリルキーホルダー、ミニキャラアクリルスタンドといった定番商品のほか、オリジナルグラスなどをラインナップ。カフェの事前予約者限定利用特典としてメニュー注文者に「A4クリアポスター」プレゼントを実施する。さらにドリンクメニューの注文で「オリジナルコースター」、カフェオリジナルグッズを3,500円(税込)以上購入すると「オリジナルショッパー」をプレゼント。オンラインショップ限定でダイカットクッション(全5種)も販売する。

呪術廻戦カフェは、2022年8月11日〜10月10日に東京はBOX cafe&space 原宿アルタ店、大阪はBOX cafe&space HEP FIVE店で実施。カフェ予約は7月20日より受付中。カフェオリジナルグッズのオンラインショップは8月11日〜10月10日でオープン。

■呪術廻戦カフェ2022オリジナルグッズ
・アクリルキーホルダー(ランダム6種):715円(税込)
・缶バッジ(ランダム6種):550円(税込)
・ミニキャラアクリルバッジ(ランダム8種):715円(税込)
・ミニキャラアクリルスタンド(ランダム8種:)990円(税込)
・オリジナルグラス:2,035円(税込)
・アクリルスタンド(全5種):各1,320円(税込)
・ステッカーセット(8枚入り):1,089円(税込)
・ポストカードセット(5枚入り):825円(税込)
・アクリルブロック:3,300円(税込)
・オンラインショップ限定 ダイカットクッション(全5種):各3,520円(税込)

(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会