『ワンピース』の劇場版最新作『ONE PIECE FILM RED』が、2022年8月6日の公開に合わせて伊勢丹新宿店にてコラボイベントを開催。同8月3日よりコラボアイテムや限定フードメニューが多数登場する。

『ワンピース』は、尾田栄一郎が1997年に「週刊少年ジャンプ」にて連載を開始し、全世界累計発行部数は4億9,000万部突破を誇る、日本を代表する大ヒットコミック。伝説の“海賊王”ゴール・D・ロジャーが残した「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡り、主人公モンキー・D・ルフィ率いる海賊“麦わらの一味”が壮大な冒険を繰り広げる物語だ。
『ONE PIECE FILM RED』は尾田がデザインした映画オリジナルキャラクターの世界の歌姫“ウタ”を中心に、ルフィたちの新たな冒険を描いている。

伊勢丹新宿店では8月3日より「『ONE PIECE FILM RED』× 伊勢丹」を開催し、本館2階に期間限定ショップをオープン。会場にはイベントならではの装飾を施し、映画の原画や設定画、台本の展示も行う。オリジナルグッズも豊富なラインナップが用意された。

アートフィギュアを展開する伊勢丹新宿店のプロジェクト「ISETAN 3D ART PROJECT」より、三越伊勢丹限定の石板型立体アート「ONE PIECE wantedslete」が登場。モンキー・D・ルフィとシャンクスを象った100枚限定作品だ。店頭では展示のみで、抽選販売が行われる。

日常使いできるアイテムには、若者を中心に人気を集めるイラストレーター・三枝かりんが描き下ろした「ウタ Tシャツ illustration by saigusa Karin」がある。映画で鍵を握るシャンクスの娘・ウタをレトロでかわいいデザインに仕上げてたものだ。

また、オリジナルトイなどで人気のSECRET BASEとアート性の高いデザインに定評あるARTIMATIONがコラボした「モンキー・D・ルフィ スカルTシャツ」「トニートニー・チョッパースカルTシャツ」も興味深い。

伊勢丹新宿店はカフェ&レストランでコラボ特別メニューを多数用意。本館3階の「ビストロカフェ レディース&ジェントルメン」では「麦わら屋とトラ男の海賊同盟デザートセット」、本館6階の「ハッピーホームキッチン」では「ウタのミックスアイスクリーム」、本館7階の「イセタンダイニング」では「ウィーアー!シェーアー!ドリーム麦わらの一味プレート」など作品の世界観を表現したメニューが味わえる。

さらに本館地下1階のフードコレクションで開催する「おいし、うれし、フェス縁日」ともコラボ。総勢11ブランドが企画用にオリジナルメニューを開発し、映画に登場するキャラクターの好きな食べ物を展開する。会期中の店頭では1商品毎にオリジナルステッカー(全13種の中から1枚をランダム)もプレゼント。

LUKE’S LOBSTERの「シャンクス大好物のロブスターロール海賊盛り」、自由が丘バーガーの「フランキーのスーパー!!パイレーツバーガーセット」、zarameの「トニートニー・チョッパーのサクラランブルソーダ」など美味しそうなメニューが目白押しだ。

本館地下1階のウエハースとスイーツの専門店「BABBI」は、映画のイラストを採用したポーチ型パッケージにチョコレートウエハースなどを詰め込んだ「ウタのスペシャルギフト」を販売。ウタをイメージした色合いでまとめられ、オリジナル缶バッチも付く商品だ。

伊勢丹のオンラインギフトサイト「ムードマーク バイ イセタン」も限定商品を取り扱い、セーラー万年筆の「モンキー・D・ルフィ 万年筆」、焼肉 KINTANの台座付きアクリルキーホルダー全7種がコンプリートできる「骨付き肉とKINTAN焼肉5種盛りセット」、島安汎工芸製作所の「みんなで宴だ~~~ア!!!乾盃~~~イ!!!ビアジョッキ」、アンファンの「悪魔の実クッキーセット」などワンピースの世界を表現したものがある。

今回のコラボイベントのために描き下ろされたイラストには、モンキー・D・ルフィが冒険の一休みに仲間たちへのプレゼントを購入するため伊勢丹新宿店に出かけて行く様子が描かれている。『ONE PIECE FILM RED』で初登場するサニーくんも一緒だ。

■『ONE PIECE FILM RED』× 伊勢丹
・会期:2022年8月3日〜8月31日(会期は各商品・サービスによって異なる)
・会場:伊勢丹新宿店
・オンライン販売:三越伊勢丹オンラインストア『ONE PIECE FILM RED』×伊勢丹特設ページにて、2022年8月3日10時から販売

(C)尾田栄一郎/2022「ワンピース」製作委員会