『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』より、「ジム・スナイパー」が射撃環境を再現できる台座やエフェクトパーツなどとセットになって ver. A.N.I.M.E.に登場。プレミアムバンダイ内「魂ウェブ商店」にて現在予約を受け付けている。


『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』は、『機動戦士ガンダム』の舞台となった一年戦争とは別の戦場を描いたOVAシリーズ。
東南アジア地区に配備されたコジマ大隊所属のMS部隊「08小隊」の活躍を、敵であるジオン公国軍の女性パイロットと恋愛関係に置かれた主人公シロー・アマダの視点から描く。戦場の生々しさやリアリティを追求し、ミリタリーテイストあふれる1作となっている。

「RGM-79(G)ジム・スナイパー」とは、陸戦型ジムをベースに大型ロングレンジ・ビーム・ライフルを運用できるように改装された機体。ビッグ・トレーに設けられた専用の冷却装置へ接続することで通常のビーム兵器よりも高威力長射程の射撃を可能とする。対モビルアーマー用として、極東方面軍に配備された。


このたび登場した「ROBOT魂 <SIDE MS> RGM-79(G) ジム・スナイパー ver. A.N.I.M.E.」では、胸部・腕部・膝関節などの可動に優れ、足裏のつま先部が分割されているので安定した膝立ちも可能となっている。

本機の主武装である大型ロングレンジ・ビーム・ライフルは、スケール感そのままに新規造形。装備はそのほか、00mmマシンガン、ビーム・サーベル、ショート・シールドが付属。100mmマシンガンは腰部へのマウントが可能だ。

また、バックパックに接続可能な冷却ケーブルや冷却時のスモークエフェクト、冷却装置が設置された射撃場をイメージした台座も付属しているので、それらを合わせると緊迫の射撃シーンを再現することができる。

「ROBOT魂 <SIDE MS> RGM-79(G) ジム・スナイパー ver. A.N.I.M.E.」の価格は8,250円(税込)。プレミアムバンダイ内「魂ウェブ商店」にて現在予約を受け付けており、商品発送は2023年3月を予定している。

「ROBOT魂 <SIDE MS> RGM-79(G) ジム・スナイパー ver. A.N.I.M.E.」
価格:8,250円(税込)
お届け日:2023年3月発送予定
登場作品:機動戦士ガンダム 第08MS小隊

主な商品内容
 ・本体
 ・交換用手首左右各4種
 ・100mmマシンガン
 ・大型ロングレンジ・ビーム・ライフル
 ・ショート・シールド
 ・2本組冷却ケーブル×2
 ・手首格納デッキ
 ・100mmマシンガンマウントジョイント
 ・台座
 ・各種エフェクト一式

主な商品素材:PVC・ABS
商品サイズ:全高約125mm
対象年齢:15歳〜

(C)創通・サンライズ