アニメ『ドラゴンボールZ』とオーディオメーカーのfinalがコラボしたワイヤレスイヤホンの発売が決定した。「ドラゴンボールZ × final完全ワイヤレスイヤホン 悟空モデル/ベジータモデル」と「COTSUBU -FRIEZA version-」の3種をラインナップする。



「ドラゴンボールZ × final完全ワイヤレスイヤホン 悟空モデル/ベジータモデル」は孫悟空役の野沢雅子とベジータ役の堀川りょうの録りおろしオリジナルガイド音声を収録したアイテムである。
イヤホン本体や充電ケース、パッケージのデザインはオリジナルで、充電ケースのモチーフはサイヤ人の宇宙船ポッドを再現した。

イヤホン本体は悟空モデルでは悟空の道着と帯、ベジータモデルではベジータの戦闘服がベース。パッケージは悟空とベジータが初めて戦った荒野での一幕を採用するなど、『ドラゴンボールZ』の世界観を堪能できる仕上がりとなった。



イヤーピースはSS/S/M/L/LLの5サイズを用意。イヤホンはアニメ視聴のために開発された音質チューニングを施しており、セリフや効果音の細かな質感まで聞き取ることができる。価格は各19,800円。



「COTSUBU -FRIEZA version-」はfinalのブランド「ag」(エージー)とコラボ。こちらもフリーザ役の中尾隆聖による録りおろしガイドを収録した。
イヤホン本体や充電ケースは「COTSUBU for ASMR」をベースに、フリーザをイメージしたカラーリング。充電ケースは第四形態をモチーフにデザインし、イヤホン本体もフリーザのカラーであるホワイト×パープルの2トーンカラーに仕上げた。

パッケージは、ナメック星に到着したフリーザの宇宙船を背景に、初登場時の邪悪な雰囲気を纏ったフリーザを組み合わせたオリジナルデザインとなった。イヤーピースはSS/S/Mの3サイズ。音質はfinal監修の高音質仕様となる。価格は7,480円(全て税込)。



また「COTSUBU -FRIEZA version-」にはランダムで当選券が封入しており、当選すると全世界53台限定の非売品モデル「COTSUBU -GOLDEN FRIEZA version-」を入手できる。
こちらは映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』で初登場したゴールデンフリーザをイメージしたゴールド×パープルのカラーリングだ。



商品は全国の販売店およびfinal直営店「final STORE」、final直販サイト「final公式サイト」にて予約受付中。11月30日より販売を開始する。

「ドラゴンボールZ × final完全ワイヤレスイヤホン 悟空モデル/ベジータモデル」
FI-DBTW (GOKU)/FI-DBTW (VEGETA)
通信方式    :Bluetooth(R)5.2
チップセット  :Qualcomm(R)QCC3040搭載
再生周波数帯域 :20Hz〜20KHz
対応コーデック :SBC,AAC,Qualcomm(R)aptX(TM)audio
対応プロファイル:A2DP,AVRCP,HSP,HFP
連続音楽再生時間:5.5時間(充電ケース込み22時間)
充電時間    :1.5時間
バッテリー容量 :35mAh(イヤホン片側)/220mAh(充電ケース)
想定売価:19,800円(税込)
発売日:2022年11月30日(水)

「COTSUBU -FRIEZA version-」
通信方式    :Bluetooth(R)5.2
チップセット  :Qualcomm(R)QCC3040搭載
再生周波数帯域 :20Hz〜20KHz
対応コーデック :SBC,AAC,Qualcomm(R)aptX(TM)audio
対応プロファイル:A2DP,AVRCP,HSP,HFP
連続音楽再生時間:5時間(充電ケース込み20時間)
充電時間    :1.5時間(イヤホン本体)/2時間(充電ケース)
バッテリー容量 :30mAh(イヤホン片側)/200mAh(充電ケース)
想定売価:7,480円(税込)
発売日:2022年11月30日(水)

(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション