秋も深まっていくこの時期、夏服を整理し始めた人も多いのではないでしょうか。

そんな時におすすめしたいのが、ニトリや無印良品、イケアで買える収納グッズ! お手軽な値段で買える収納アイテムを4つをご紹介します。

 

■1:吊るしたままコンパクトに!『吊るせる圧縮袋コート用(2枚入)』

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

まずはお値段以上でおなじみ、ニトリの『吊るせる圧縮袋コート用(2枚入)』(1,028円・税込)。まだコートは早いけど秋冬アイテムを一気に出したい……そんな方も多いはず。

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

ハンガーにかけたまま圧縮でき、畳んで収納するスペースがないという人やハンガーにかけたまま収納しておきたいという時に便利なアイテム。

コートが活躍する冬を迎えるまで吊るしたまま収納しておけば急に寒くなってもすぐに使えます。

 

■2:ボトムスをひとまとめに『スラックスハンガー』

画像:ビーワーススタイル

デニムやパンツなど、ボトムスをたくさん持っている人にはビーワーススタイルの『スラックスハンガー』(3,980円 ※希望小売価格)がおすすめ。

画像:ビーワーススタイル

1本1本がハンガーになっているため、このスラックスハンガーがあるだけで20本のボトムスやアイテムを1つにまとめておくことができます。

キャスター付きで楽に動かすこともでき、床のホコリや汚れが気になってもすぐにお掃除できるのもありがたいところ!

 

■3:トップスを綺麗に干せる『ポリプロピレン洗濯用ハンガー・シャツ用・3本組』

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

洗濯して干すときはもちろん、トップスを畳まずにハンガーで収納しているとハンガーの形によっては襟元が伸びたり、型崩れの原因になることも。

そんな悩みを持つ人におすすめしたいのが無印良品の『ポリプロピレン洗濯用ハンガー・シャツ用・3本組』(190円・税込)。

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

普通のハンガーとは違い、根元の部分にくぼみがあるこちらのハンガー。このくぼみに襟元を通すことで襟元を伸ばすことなくハンガーにかけられるため、Tシャツの首元がたるんだり、伸びたりというストレスがなくなるはず!

 

■4:クローゼットを見やすく!『オーレビー ワードローブ照明2ピース』

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

大きめの押し入れやクローゼットでは、どうしても中が暗くて見づらいということはありませんか?

そんな時には、壁や床に取り付けられるイケアの『オーレビー ワードローブ照明 』(2ピース899円・税込)がおすすめ。

画像:読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』

人感センサーが搭載されているので、クローゼットや押し入れの扉を開けるだけで照明が点くという優れもの。

取り付けは両面テープ、さらに電池交換式と、簡単に使うことができますよ。

 

衣替えで収納スペースに悩んでいるなら、ぜひチェックしてみて!(文/つちだ四郎)

【画像・参考】
※ 読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』(毎週金曜 よる7時〜)/ビーワーススタイル

この記事は公開時点での情報です。最新の情報は各店舗・施設にお問い合わせください。